今日の料理は、 エリンギとグリーンアスパラとベーコンを、オリーブオイルで炒めて塩こしょうでしあげた、 あっさり味ながらピリッと辛い、イタリア風の炒めもの。 パンにも合います。洋酒にも合います。では、ご飯には向かない? いいえそんなことはありません。 和風の煮物や 中華のおかずと組み合わせると、これがなんと 意外なことに 相性ぴったりなのです。

エリンギフライ
エリンギ入り舞茸ごはん

 

簡単イタリアン

グリーンアスパラガスとエリンギとベーコンのピリ辛炒め

イタリアン


使用した材料 3~4人分

・細めのアスパラガス .............................1束
・エリンギ .................................1パック
・にんにく .................................1片
・赤唐辛子 .................................1本
・オリーブ油 ...............................大さじ2
・ベーコン .................................2枚
・白ワイン .................................大さじ1
・塩 .......................................ひとつまみ
・こしょう .................................少々
・粉チーズ .................................小さじ2


作り方

1. にんにくの芯を取って薄く切る。赤唐辛子は種を取って小口切りにする。エリンギは2つか3つに切りって半分に割り、厚さ3ミリくらいに切る。 ベーコンは幅1cmに切る。アスパラは、根元の硬い部分を切り落とし、下の部分を3センチほど皮をむき、 四つに切り、塩を少量入れた熱湯に、根元の部分から入れて茹でて、ザルにとる。

2. フライパンに、オリーブ油、にんにく、赤唐辛子を入れて弱火にかけてゆっくり炒め、ベーコンを入れて炒め、 にんにくとベーコンがカリッとなったらエリンギを入れて炒める。

3. 次にアスパラを入れて炒めあわせ、白ワインをふりかけ、強火で炒めあわせ、水分を蒸発させる。

4. 塩とコショウで味を調えて皿にとり、粉チーズをふりかける。あれば刻みパセリをふりかける。


こちらは、エリンギの代わりにシメジを使ったもので、ベーコンも使わずヘルシー仕立て。

(アスパラ2束とシメジ1パック使用)


昨日紹介したのは「栗ごはん」  レシピはこちら!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。