今日は、卵と生クリーム入りの生地にバターをはさんで、いつもより上等なパンを作ります。
皮はクロワッサンのようにパリッとしていて、中がふんわり濃厚で、 まるで有名ホテルの食パンのような、極上の味わいのパンが焼けました。 何もつけずにお召し上がりください。
基本の炊飯器パン
炊飯ジャークッキング&炊飯器料理の注意点

 

炊飯器で高級食パン作り

ホテルブレッド

食パン


食パン


使用した材料 五合炊き炊飯器用

・強力粉 ...............................210g
・ドライイースト .......................小さじ1
・塩 ...................................小さじ1/2
・砂糖 .................................大さじ2
・生クリーム(又は牛乳) ...............70cc (卵とあわせて130cc)
・卵 ...................................M1個
・無塩バター ...........................15g(室温)

・有塩バター(又はマーガリン) .........40g(バターは室温)
・打ち粉 ...............................適宜
・内釜用サラダ油 .......................少々


作り方

1.強力粉、イースト、砂糖、塩を入れ、泡だて器で混ぜる。

2.耐熱容器に生クリームと卵を入れてかき混ぜ 、バターを加え、電子レンジの強に30~40秒ほどかけて40℃位に温め、かき混ぜてバターを溶かす。 (加熱しすぎると卵が固まってしまうので、レンジにかけてる途中で一度取り出してかき混ぜるとよい。)

3.粉に2.を注ぎ入れ、箸でグルグル混ぜてひとまとめにし、ラップをふんわりかぶせて10~15分置いておく。

4.3分間、生地を手ですくってはボールに打ちつけてこね、 生地がまとまったら丸める。

5.サラダ油をぬった内釜にいれて、水を付けたラップで蓋をして、炊飯器にセットする。 保温10分→スイッチを切って約30分間第一次発酵させる。

6.強力粉をふった台にとりだし、 麺棒でのばしてバターを塗って折りたたむ。

7. たたんだ生地を、麺棒で少し細長に伸ばし、バターをぬって、左右を折りたたむ。

8.端を指でつまんでくっつけ、薄く油をぬった内釜に入れ、 霧吹きで水をふきかけ、霧吹きしたラップで蓋をして、炊飯器にセットして、 保温10分→スイッチを切って15~20分、2倍~2.5倍の大きさになるまで二次発酵させ、 ラップを外して普通に炊く。

9.スイッチが切れたら取り出す。

今回使用したジャー炊飯器は、SANYO IHジャー炊飯器 (チタンコート遠赤丸釜)

昨日紹介したのは「モンキーブレッド」 レシピはこちら!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。