鶏胸肉に、牛蒡と人参を巻き込んで炊飯器で照り煮しました。鶏肉に牛蒡の味と香りがよく合います。 今日は、牛蒡と人参にしましたが、 鶏のモモに、ムネ肉を巻き込んだり、挽き肉を巻いたりと、色々応用できます。

関連
【とりの林檎酒煮】
【その他の鶏肉料理】
【炊飯器で簡単クッキング&注意点】

 
ごぼうロールチキン


材料

・鶏むね肉 ..............................大1枚
・ごぼう ................................肉の長さ
・にんじん ..............................ごぼうと同分量
・下味調味料 ............................しょう油大さじ1、ミリン大さじ1、酒大さじ1
・しょう油 ..............................大さじ1
・ミリン ..............................大さじ1
・砂糖 ..................................大さじ1/2


作り方

1.鶏ムネ肉をまな板の上に置き、厚みの真ん中に、切り離さないように包丁を入れて開く。  下味調味料に30分ほど漬けておく。

2.鶏肉の長さのゴボウをこそげ、割り箸くらいの太さに切り、人参も同様に切る。 ゴボウを水から茹でて、人参も入れて茹で、七分通り火が通ったら、湯を捨てて、分量外のミリンとしょう油を少量ずつ加えて炒りつけ、薄く下味をつける。

3.鶏肉の皮のない側の上に、ゴボウと人参を置いて巻き、皮の部分が上にくるようにする。

4.タコ糸で結ぶ。

5.皮を下にして内釜に入れ、(1.)の漬け汁と、しょう油 とミリン大さじ1、砂糖大さじ半分をかけ入れて炊く。

6.スイッチが切れたら、皿に皮を上に取り出して、煮汁をかけておく。

7.タコ糸を外し、切り分けて盛りつけ、煮汁をかける。


このレシピへの質問は上記のガイドお問い合わせまで!

昨日紹介したのは「お釜でにんじんケーキ」 レシピはこちら!