彩りの良い野菜を、凍り豆腐(高野豆腐)で巻いて煮物にしました。 何気ない食材に手をかけて、気の利いたお客様料理に仕上げるのは、日本人の得意技です。 四角に切っただけのものを一緒に煮て、並べて盛り合わせるのもいいでしょう。 丸い料理は、お節の四角い重箱に、よく映えるはずです。

【高野豆腐の野菜はさみ煮】【豆腐・油揚げ・豆乳レシピ】

 
凍り豆腐の煮物


材料 4人分

・凍り豆腐(高野豆腐) ................4コ
・大根 ..................少々
・人参 ..................少々
・小松菜(又はフキ) ..................少々
・だし汁 ................2カップ
・ミリン ................大さじ2
・塩 ....................小さじ半分
・醤油 ..................小さじ1
・砂糖 ..................大さじ1


作り方

1.凍り豆腐をぬるま湯で戻し、『水を含ませて両手で押さえて絞る』を2~3回繰り返して、最後に水を絞り、厚さを半分に切る。

2.人参と大根は、長さを凍り豆腐に合わせ、 1cm角の拍子木切りにする。小松菜も同じ長さに切る。

3.野菜を凍り豆腐で巻いて、木綿糸でぐるぐる巻きにして端で結んで止める。

4.だし汁に調味料を加えて煮立て、凍り豆腐を入れて、アルミホイルで落し蓋をして煮る。

5.時々返しながら、弱火でコトコト煮て、煮汁を含ませる。

6.煮汁が殆どなくなったら火を止めてそのまま冷ます。冷めたら糸を外し、半分に切って盛りつける。

ひと言
素材が柔らかいので、タコ糸ではなく木綿糸を使いました。煮汁を全部、素材に煮含ませたいので、薄味にしました。

昨日紹介したのは「チキンのマスタードパン粉焼き」 レシピはこちら!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。