中華スープの取り方

1.【一番だし・二番だし】
2.【洋風スープのとり方】

中華風鶏ガラスープ

材料
鶏ガラ1羽分、水1.2リットル(1200cc)、長ネギの青い部分10cmが2本、生姜1片

1.鶏ガラは流水でよく洗って、血あいや汚れを取り除く。
2.ガラを軽く叩き、煮立ったお湯にくぐらす。 
3.鍋に鶏ガラと水を入れ、強火にかける。
4.沸騰したら中火におとし、ネギと叩き潰した生姜を加え、丁寧にアクをすくいながら、30分煮込む。
5.別の容器に漉し器かザルを乗せ、布巾を広げ、静かにこす。

生姜、ネギといっしょに、ニンニク1片を加えても良い味がでます。


鶏スープ

材料
鶏手羽先500g、水1.5リットル、長ネギの青い部分10cmが2本、人参1/2本、生姜小一片、ニンニク1片

1.たっぷりの湯を沸騰させて、手羽先をよく茹でる。
2.鍋に水1.5リットルと手羽先を入れ、火にかける。
3.沸騰したら弱火にし、長ネギ、ザク切り人参、叩いてつぶした生姜、ニンニクを加え、コトコト煮る。
4.丹念にアクをすくいながら1時間~1時間半煮て、こす。

スープをとった後の手羽先は、身をほぐしてサラダや スープの具として使えます。ニンニクは風味が強いので、お好みで入れて下さい。(私は4.の途中で引き上げます。)

◆◆前のページは洋風スープ。前々ページは和風だし汁。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。