簡単らっきょうの甘酢漬け (★★)作りやすい量 約半日

・旬のらっきょうで手軽に甘酢漬け。
疲労回復効果があって傷みにくい保存食、夏バテ予防に




 材 料 



泥つきらっきょう約1キロ
粗塩大さじ1.5

【甘酢用あわせ調味料】
穀物酢2カップ
三温糖2カップ
鷹の爪1~2本


 作 り 方 


らっきょうはきれいに泥を洗い落とし、薄皮をむきます。ひげ根と芽先を切り落として形を整えます。


粗塩をらっきょう全体にまんべんなくまぶし、平らにならしてざるに並べます。3~4時間以上、塩がとけて汗をかいたようになるまで常温に置きます。


甘酢用の材料を鍋に入れて一度沸騰させます。きれいに洗い殺菌した密封ビンにらっきょうを入れ、そこへ熱々の甘酢を流しいれてフタをします。冷暗所に置き、1週間ぐらい経った頃から味がしみて食べられます。


 ポ イ ン ト 


・塩をまぶして半日寝かせ、そのまま甘酢に漬けることで塩漬けの手間を省いています。

・熱々の甘酢を加えることで、味のしみこみが早くなります。熱で食感が悪くなるのでは、とご心配なく。カリカリした食感を保ったままおいしくできます。



塩漬けから作る本格ラッキョウ漬けのレシピ
 旬のらっきょう漬け(ホームメイドクッキング)

その他のお酢を使った料理
 かぶの甘酢漬け

 なすの南蛮漬け

 牡蠣と焼きねぎの南蛮漬け

 にんじんのマリネ


■材料別:ガイドのレシピ一覧
【ごはんもの】【お肉】【魚介類】【野菜】【おやつ】【ネットでお取り寄せグルメ】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。