ひとり暮らしをちょっぴり拝見
ひとり暮らしのお財布事情

 >> INDEX
 >> 女性編
 >> アンケート結果
 
将来独立のために貯蓄中。
弁当持参で食費を節約。

Bさん
25歳・美容師アシスタント
兵庫県在住
収入合計160,000インターネットを利用して副収入を得ることを計画中。
支出合計160,000 
家賃53,000 
食費20,000ほぼ毎日自炊。外食は月に2、3回。
水道光熱費7,500電気・ガス・水道。電気とガスはもっと減らしたい。
通信費8,500携帯電話を含む。
仕事道具8,000 
仕事関係の講習費10,000勉強のためには削れない。
交際費7,000 
洋服代3,000 
趣味・趣向費20,000タバコ代はどうしても削ることができない。
生活消耗品費3,000 
貯金20,000生活の足し。それから、将来独立するために。

— 自分の家計簿を「優・良・可」で評価したら?
「良」。自炊を中心にして、食費を抑えられるようになったので。

— 節約のコツはありますか?
職場には弁当を持っていっています。そのために、普段から弁当のおかずを冷凍保存するようにしています。

— 現在している貯金はどのように使う予定ですか?
将来の独立資金としたいので、600万円以上は貯めるのが目標です。
 
== 関連サイト ==
All About Japan[起業・独立開業]
キャリアを積んで、将来的には独立したいと考えている人も多いのではないでしょうか。経営コンサルタントの藤井孝一さんが起業や独立についてガイドします。

 
交際費を削らないために食費を節約。
貯金を取り崩し中で少々反省。

Cさん
21歳・学生
神奈川県在住
収入合計120,000仕送り。就職活動をしていたので、現在アルバイトはしていない。
支出合計140,500大学院進学を予定していたのだが止めたため、不足分はそのために貯金していたお金を取り崩して使っている。
家賃55,000 
食費30,000最も節約しやすい項目。
水道光熱費5,500電気・ガス・水道。
洋服代20,000 
趣味・交際費24,000携帯電話の料金も含む。友人と遊ぶためのお金は削りたくない。
生活消耗品費6,000 

— 自分の家計簿を「優・良・可」で評価したら?
「可」。貯金を切り崩して生活しているけれど、本当は収入に合った生活するべきだし、貯金もしなければならないとは思っています。

— 節約のコツはありますか?
友人などを遊ぶためのお金を節約したくないので、その分食費を節約します。光熱費などよりも節約の効果が出やすいと思います。
自分一人の場合、外食はしません。それから、朝食を取り、昼をあまり食べないようにしています。何よりもボリュームと値段を重視して、味は最後(笑)。

— 貯金はしていますか? 貯めたお金は何に使う予定ですか?
アルバイトをしていた頃は、毎月3万円程度貯金をしていました。現在までの総貯金額は80万円程度です。
趣味の海外旅行やバイクに使う予定です。

— お金に関して不安はありますか?
税金のこと。知識がないので、余計なお金まで払ってしまいそうな気がします。
 
== 関連サイト ==
All About Japan[子育てにかかるお金]最後の手段は…奨学金や教育ローン
大学まで通うための教育費は親御さんにとってはかなりの負担です。少しでも軽くするために活用したい奨学金や教育ローンに関するリンク集です。

All About Japan[お金を借りる・返す]教育ローン
学費や親元から離れることによるひとり暮らしの費用など、教育にかかるお金を用意しなければならないときに参考にしてほしいリンク集です。

All About Japan[暮らしの税金]
むずかしく、わずらわしく、やっかいに感じられる税金ですが、毎日の生活からは切っても切り離せないもの。税理士の田中卓也さんが税金の疑問にわかりやすく答えます。
 
『ひとり暮らしの楽しみ方』のガイド記事で取り上げてほしいテーマを募集しています! 疑問・質問、興味関心のあることなど、どしどしこちらにお寄せください。
 
(34歳会社員)   (24歳カメラマン・24歳リフォームアドバイザー)