簡単なハンモックの作り方

簡単なハンモックの作り方

簡単ハンモックの作り方

材料
 
1.材料を用意します。
 ・布2袋(小さいハンモックの場合1袋)
 ・ヒモ(2m)
 ※キルティングの布は糸がほつれやすいので、
  キルティングの布を使う場合には、
  フェレットの爪がひっかからないように
  まめに爪の手入れをしたり、ほつれた糸を
  切るようにしてください。

 
作り方
 
2.布を裏返し、2辺を真ん中で合わせます。
 合わせて重なった部分を縫い合わせましょう。

 
作り方
 
3.見やすいようにここでは、黒い糸で手縫いしていますが、
 布に合わせた色の糸で縫う方がいいでしょう。
 ミシンで縫えば、あっという間に出来あがります。

 
作り方
 
4.縫っていない1編を真ん中に折り、
 すでに縫い合わせた2辺に縫い合わせます。

 
作り方
 
5.残りの1辺も縫い合わせます。
 少し隙間を開けて縫い合わせれば、
 もぐり口のあるハンモックにできます。

 
作り方
 
6.全てを布の真ん中あたりで縫い合わせました。
 フェレットが1匹の場合は、このままヒモをつければ完成になります。

 
作り方
 
7.ヒモを4頭分します。
 2mのヒモですので、1つが50cmになります。

 
作り方
 
8.ヒモを四隅に縫いつけます。

 
作り方
 
9.ひっくり返せば、これでハンモックの出来あがりです!

 
作り方
 
10.大きめのハンモックを作る場合は、まだヒモは付けません。
 もう1枚の布の上に、真ん中が重なるように乗せ、
 縫っていない布のはみ出す部分を確認しましょう。

 
作り方
 
11.はみ出した部分を裏に折って縫います。

 
作り方
 
12.その上に最初に縫い合わせた布を乗せ、
 四隅を縫い合わせます。

 
作り方
 
13.フェレットが暴れても大丈夫なように、
 四隅はしっかりと縫い合わせます。

 
作り方
 
14.フェレットがもぐるとこんな感じです。

 
作り方
 
15.大きい方の布の四隅にヒモを縫い付けます。

 
作り方
 
16.ヒモはくるむようにして縫いつけると頑丈に付けられます。

 
完成
 
17.表から見てもすっきりです。

 
【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。