カップヌードルライト インタビューその2

画像の代替テキスト
カロリーが気になって……と疎遠になっていた方も、手軽さを見直してみては!
浅尾
カップヌードルライトのカロリー設定について教えて下さい

日清食品
カロリー設定については、200Kcal以下が低カロリー系食品の1つの指標となると考え、200Kcal未満を目指しました。

浅尾
なるほど、素晴らしい数字設定です。200kcal未満、というのはダイエッターには心強いですよね。実際の売れ行きはどうですか?

日清食品
販売状況の特徴としては、カロリーなどを理由に普段カップめんを食べない(ガイド補足:というような)ユーザーからの評価が大きいことを考えると、そのような方々にお召し上がりいただいていると推測しております。今までカップめんを食べなかった女性や、年を重ねカップめん離れをしていたお客様にご購入いただいており、予想以上にカップヌードルのユーザーの方とカニバリ(ガイド補足:カニバリゼーション=自社内競合)が少ないという状況です。

また通常の商品は発売してすぐ、お試しでご購入していただき、売れた後、売り上げは下がっていく傾向にあります。当商品に関しては順調に売れ続けており、一度ご購入いただいたお客様にまたリピートで購入いただいていると考えられるのが特徴です。5月下旬には販売地域を全国に拡大しました。

浅尾
6月以降は全国で買えるようになっているのですね。今後どんな人に食べてもらいたいですか?

日清食品
普段からカップめんをよくお召上がりになられる方はもちろん、最近カップめんを食べなくなっていた方にも、是非お召上がりいただきたい商品です。

浅尾
なるほど。確かに、今までカップヌードルのカロリーが気になって遠ざかっていたとしても、再度手に取りたくなる商品です。インタビューへのご協力、ありがとうございました!

※協力:日清食品ホールディングス株式会社 広報部

次のページでは、オススメの食べ方をご紹介していきます。