お腹の脂肪とサヨナラできる! 野菜の食べ方

【画像の代替テキスト】
【100gの分量例】写真は各野菜1種類100gの分量例。ダイエットのためにも、美容のためにも、毎日食べたい野菜の目標は1日350g以上!
ウエスト周りを測って、かなり危機感を抱いた方も、心配なので予防したい!と思った方も、お腹の脂肪を減らすための食事に気をつけてみましょう。

ウエストまわりをスッキリさせるのに効果があるのはシンプルなこの3つ。
1.野菜をたっぷり食べる
2.脂肪の多い食事を減らす
3.塩分を摂りすぎずに薄味に慣れる

まず野菜を食べるコツからご紹介します。

■野菜の目安量
1日にとりたい野菜量は、緑黄色野菜120g、その他の野菜230g、あわせて350gが推奨されています。右上の写真の野菜はどれも100g分。

  • ホウレン草 2株
  • ニラ 1束
  • キャベツ 1/8個
  • ニンジン 2/3本
  • ジャガイモ 1個
  • チンゲン菜 大きいもの半株分
  • ハス 大1/3節
  • ミディトマト 3個
     2人分であれば、これで約1日分。

    ■野菜料理、その分量を把握するコツ
    画像の代替テキスト
    ポトフのように大きくカットした野菜を煮込む料理は、一皿でもボリュームがありダイエットに最適。美味しいだけでなく野菜をたっぷり食べられる優れものです!
    野菜の量は毎日計って食べられない!というあなたも大丈夫。おおよそこのように憶えておくと簡単です。

  • 300g分を食べられる料理
    鍋料理 1人前
    ポトフ 1人前
    ロールキャベツ 1人前

  • 200g分を食べられる料理
    野菜炒め 1人前
    野菜ジュース 1本
    トマトソースのパスタ 1人前
    画像の代替テキスト
    調理のたびに野菜の分量を量るのは実際には難しいもの。野菜料理のボリュームと皿数でおおよそカウントして野菜の摂取量を把握することができます!

  • 150g分を食べられる料理
    カレーライス 1人前
    てんぷら 1人前
    野菜ジュース小 1本
    お好み焼き 1人前

  • 100g分を食べられる料理
    青菜のお浸し小鉢 1人前
    かぼちゃの煮物 2個分
    サラダ 1人前
    かぼちゃなど野菜ポタージュ 1人前

  • 50gを食べられる料理
    フライなど付け合せのキャベツ 1人前
    ミニサラダ 1人前
    酢の物 1人前

    いろいろな組み合わせで、毎日たくさん野菜を食べるようにしてみましょう!

    次のページでは、メタボに効くあと2つの要素、食事の脂肪と塩分についてわかりやすく説明します!