公共の宿とは思えない!
一流のサービスと十和田ホテルの復活


front_towada.jpg
スタイリッシュなデザインのフロントでは一流ホテルに劣らぬスマートな対応。秋田ならではの誠実で心のこもった接客も気持ちがよい。
その成果は宿泊すれば誰もが実感する。
さすがに椿山荘とはスタイルも違うが、秋田流にアレンジされたスマートな接客、他の公共の宿より一歩も二歩も進んだ料理スタイル、無線LANでインターネットに常時接続できるラウンジ……。

開業から2期は赤字だったが、その後4期は単年度黒字を達成。
レジャー・リゾート業を手掛ける東北の3セクのうち、約6割が債務超過、または債務超過懸念という実状を考えると、この業績は立派。本館の保存修復事業も公益性が高く、このような宿なら、誰も「税金の無駄遣い!」とは言わないはずだ。

   
nouse.jpg
一流のサービス、素材にこだわった料理とも公共の宿とは思えないほどハイクラス。
<DATA>
■十和田ホテル【秋田・小坂町】
所在地:秋田県鹿角郡小坂町十和田湖西湖畔
TEL:0176-75-1122
宿泊料金:1泊2食/14,700円から(新館洋室の料金。繁忙期は最高6,300円増)
本館通常料金は16,800円から。和室には眺望和室、特別室もあるが、通常和室で十分だ
施設:本館和21室、新館洋29室ほか
チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
電車でのアクセス:東北新幹線八戸駅から十和田湖行きバスで『十和田湖休屋』下車。バス停から送迎あり(要予約)
車でのアクセス:東北自動車道十和田ICから国道103号経由約50分。または小坂ICから約40分
地図:Yahoo!地図情報
HP:十和田ホテル自遊人おんせん倶楽部
予約:要予約(予約は1年前より受付)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。