快適なお通じのポイントを抑えるために、まず基本の知識からお伝えします。
うんちの70~80%は水です。ご存知でしたか?体の水分が不足すると、うんちから水分を吸収してカラダで使っています。コロコロのあるいはお団子状の固まったうんちの人は、まず水分をとること。理想の形と量はバナナ大2本でしかも先端がソフトクリームの先のようにつんとしているもの。
残りの20~30%の固形分の大半が腸内細菌や腸内壁の剥がれ落ちたもので、残りが食物繊維なのです。

腸内環境を整える レシピ1
腸内細菌を元気にする
オリゴヨーグルト(212kcal)

腸内を元氣にするオリゴ糖がたっぷり!
腸内細菌の善玉菌がたっぷり含まれるヨーグルトは、毎日摂りたい食材です。また善玉菌を元気にするエサになるオリゴ糖をあわせた、オリゴヨーグルトをおすすめします。オリゴ糖は、乳製品、大豆製品、フルーツ、そしてハチミツに豊富に含まれます。
オリゴヨーグルトの材料
<材料> 2人分
ヨーグルト  200cc
おから     30g
干しいちじく 2粒
干しぶどう  小さじ2
オレンジ   2切れ
ハチミツ   大さじ2

<作り方>
作り方は、いたって簡単。
グラスにおからを入れ、ヨーグルトを注ぎ、フルーツとおからをのせて、ハチミツをかける。


腸内環境を整える レシピ2
腸内細菌を元気にする
玉ねぎのラクチン(45kcal)

玉ねぎの自然な甘さがおいしい
玉ねぎは野菜の中で一番オリゴ糖が豊富です。玉ねぎはデトックス(毒だし)食材としても知られているように、排泄のスペシャリスト的な食材なのです。

<材料> 1人分
玉ねぎ   1/2個
かつお節  大さじ1
しょうゆ  小さじ1

<作り方>
1.耐熱の器に玉ねぎとかつお節をのせ、しょうゆをかける。
2.ラップをして電子レンジで3分加熱する。

*自然に出てくる玉ねぎの甘味とうま味を皆様に味わっていただきたいと願っています。

材料はたったこれだけ電子レンジでチンするだけ!