春なのに凍えるほど寒い日があったりと、エネルギー不足のダイエッターの体にはつらい季節ですね。今回は忙しい人もササッと作ることができて、安心して食べられる、夕食レシピをガイドします。

ダイエット食は美味しい・簡単・経済的!

うま味がつまった和風ポトフ。大麦ご飯はゆっくり糖質を吸収しながら。“噛むおかず”の切干し納豆を添えて。バランスGood!
料理が苦手な人がダイエットをするとなると、サプリメントやプロテインドリンクなど、お金のかかる“高価なダイエット”を選びがち。
ダイエット食を作ってがんばる人もいますが、なかには気合いが入りすぎて長く続けられず、ダイエットは疲れる、つまらない……と嫌な思いをすることもあるようです。そのため料理まで嫌いになったり、逆に食べたい欲求が爆走して、ダイエットが続けられずにリバウンド。ありがちなことです。

せっかくならダイエットを通して、料理の基本を学びましょう。そして料理好き、更には料理上手になって、愛する人に食べさせたりと、作る喜びにつながるとステキですね。今回は、簡単なのにうま味たっぷりの、和風ポトフをご紹介します。「私って料理上手!」と実感できるレシピですよ。

今回のダイエットレシピ
野菜たっぷり和風うまみポトフ
ピリ辛!切干し納豆
大麦ごはん


ダイエットレシピの豆知識~簡単!冷蔵庫の常備食材

ひじきと切り干し大根のダイエットパック(→ダイエットに最適!自宅に常備したい食材
切り干し大根やひじきの安心ダイエットパックを用意しましょう!今回のレシピにも使っています。
作り方は、切り干し大根やひじきはさっと水洗いをして保存容器に入れ、水を注いでおく。これだけです。

*注意:乾物は水を含んでやたらに増えます。
切干しなら倍量に、ひじきやわかめなどの海藻は10倍に増えます。要注意です。
*和え物や汁物、ご飯に混ぜてもgood!
*よく噛める、満足のいく食事ができます。
*ぜひ、切り干し大根・ひじきだけのお役立ちレシピのリクエストをくださいませ。