小金井、世田谷、竹早の通学区域

東京学芸大学附属中各校ともに公立中高一貫校の開設ラッシュで、志願者が分散傾向に
■東京学芸大学附属小金井中学校の通学区域:
通学指定区域は無く、1時間以内に登下校可能で安全が確保できれば通学可能です。

■東京学芸大学附属世田谷中学校の通学区域:
東京23区、調布市、狛江市、稲城市、町田市、横浜市、川崎市、大和市(指定地域が広範囲のため、通学時間については十分ご考慮ください。)


■東京学芸大学附属竹早中学校の通学区域:
【東京都】23区内、武蔵野市、三鷹市、府中市、調布市、小金井市、小平市、東村山市、国分寺市、西東京市、狛江市、清瀬市、東久留米市、稲城市
【神奈川県】川崎市、横浜市の鶴見区及び港北区
【埼玉県】さいたま市(岩槻区を除く)、川越市、川口市、所沢市、狭山市、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、入間市、朝霞市、新座市、和光市、八潮市、富士見市、ふじみ野市、三郷市、入間郡三芳町、
【千葉県】市川市、船橋市、松戸市、習志野市、柏市、流山市、鎌ヶ谷市、浦安市



<関連リンク>
東京学芸大学附属世田谷中学の校風・進学実績・試験傾向
東京学芸大学附属小金井中学の校風・進学実績・試験傾向
東京学芸大学附属竹早中学の校風・進学実績・試験傾向
筑波大学附属駒場中、筑波大学附属中の徹底比較研究
首都圏国立中学12校の徹底研究
2008年度公立中高一貫校の入試結果速報


【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。