ルターの部屋

写真をクリックすると次の写真に進みます
古城街道の町コーブルク
ルターが半年間暮らした部屋


1530年4~10月にかけてマルティン・ルターがザクセン選帝侯の保護の下、居住していた部屋が公開されています。

次は、寄木細工が見事な「狩猟の間」です。次のページ