洗顔はこすらず優しく

冬場は乾燥気味だった肌も、この頃になると代謝が活発になり皮脂汚れもたまりやすくなります。
冬場は乾燥気味だった肌も、この頃になると代謝が活発になり皮脂汚れもたまりやすくなります。
朝の洗顔は寝ている間に分泌された油分や顔に付着したほこりを落とすことが目的です。冬場は乾燥気味だった肌も、この頃になると代謝が活発になり皮脂汚れもたまりやすくなります。肌のうるおい成分が流出しないよう手早く洗い、泡残しがないようにすすぎましょう。顔を拭くときはゴシゴシとせずに、タオルで肌を軽く押さえるようにして、水分をとっていきます。

【洗顔に関する参考記事】
洗顔でカサカサ肌?潤い逃さない洗顔料選び
決定版! 肌に負担をかけない洗顔のコツ

次のページでは化粧水のポイントを紹介します。