空気の乾燥や気温差、春は肌への外的刺激が多くなる季節です。このため、いつも以上に肌が敏感になってしまったり、ニキビができたりと「ゆらぎ肌」になってしまう方も多いようです。そんな春に気をつけたいスキンケアのポイントをご紹介します。

なぜ、ゆらぎ肌?

急なカサカサやピリピリ感、痒みまたはニキビなどいつもと肌の状態は「ゆらぎ肌」かもしれません
急なカサカサやピリピリ感、痒みまたはニキビなどいつもと肌の状態は「ゆらぎ肌」かもしれません
春先の不安定な肌状態「ゆらぎ肌」はこんなことが原因で起こります。
  • 空気の乾燥と気温差
  • 紫外線量の増加
  • 環境の変化によるストレス
  • 花粉による肌刺激
花粉による肌刺激にピンとこない方もいると思います。私は花粉症歴が20年以上なのですが、この時期になると肌がカサカサしむずむずした痒みが出てきます。鼻水やくしゃみの症状よりもこちらの症状が早いので、肌というのは外的環境を敏感に察知するのだなと実感しています。同じ花粉症の方にも聞いてみましたが、ほとんどの方が程度の差はあれ、肌トラブルが発生しているようです。

急なカサカサやピリピリ感、痒みまたはニキビなどいつもと肌の状態が違うな…と思ったら、ケアもいつも以上に丁寧に行いましょう。

次のページからは各ケアのポイントを紹介します。