旅行先国の情報を英語で収集

ビクトリア
夏は屋外でのイベントが楽しみ
旅行先の情報を入手するには、ガイドブックを見る以外にも、インターネットを活用している人が多いことでしょう。日本語のサイトで旅行経験者のブログを見るのもいいのですが、海外で作られたホームページを見ると、さらに詳細な情報が手に入ることがあります。

例えば、自然に囲まれた風光明媚な町として知られる、カナダのビクトリア。地元の観光局は、Visit Victoriaという、ビクトリア観光専門のサイトを開いています。

Visit Victoria

イベント・カレンダーのコーナーを開いてみると、野外無料コンサートの案内や、名所ブッチャード・ガーデンの花火のスケジュールなどが。自分が訪れる日の日程を調べてみれば、せっかくのイベントを見逃すことはありません!

ちょっと珍しいエリアに関する情報を手に入れたいときは、Trip Advisorというサイトが便利。ホテルやレストラン、観光名所について、世界中の旅行者からの口コミ情報を集めています。

Trip Advisor

日本語版サイトもありますが、情報に限りがあるようなので、できれば英語版を見るのが一番確実。南アフリカ共和国のB&B、アルゼンチンのリゾートホテルなど、ここでしか手に入らないような情報があり、読んでいるだけでも楽しめそうです。

こういったサイトを見ていると、transportation(交通手段)、reservation(予約)など、これまた旅行でよく使われる英語表現に頻繁に触れることになります。まずは自分の訪問先である国または都市名を、Googleなどで検索してみましょう。

さて、それでは、旅行直前までどのように学習を進めていけばいいのか、モデルプランを作って整理しておきましょう。

>>旅行直前までのモデルプラン!<<