換気扇やガス台のおそうじを外注したことはあるけれど、年末の大そうじを丸ごとおまかせしたことはない。そんな人も多いのでは? 今回は、ガイドが実際に体験した、まるごとおうちクリーニングのルポをお届けします。あれこれ忙しい共働き家庭。細切れに週末におそうじを続けるより、一日だけ丸ごと確保して大そうじを外注。これ、目からうろこの気持ちよさですよ。業者さんがおそうじしている間に、こまごました家の用事も済ませてしまってすっきり。おそうじの外注の意外な効用についてもご紹介していきます!

・・・INDEX・・・■ 家中まるごと大そうじの外注を体験したぞ!■ 家中まるごと大そうじ外注体験ルポ■ 大そうじ外注のコツと意外な効用


家中まるごと大そうじの外注を体験したぞ!

大掃除を外注しよう
時間がなくてもぴかぴかきれい
ガイドはこれまで、換気扇やガス台のおそうじ外注は頼んだことがありました。でも、せっかく大そうじを依頼するのなら、どうせなら家中まるごと、ぜーんぶやってもらいたい! 

そこで依頼したのがホームクリップの「家中まるごと大そうじ」コース。3LDK90平米までなら、会員登録をすれば55,400円という一律料金。これで<窓ガラス、キッチン、お風呂、トイレ、洗面、各部屋、廊下、玄関>をすべておそうじしてくれます。見積もりなどに手間がかからず、会員になってネットのフォームから依頼すればOKというのも、忙しい共働き家庭にはありがたいシステム。
*換気扇の分解掃除などはオプションです。

家中をまるごとおまかせする場合、休憩時間を含めて5,6時間はかかると覚悟しておくのが○。準備や後片付けなども含め、一日ゆったり確保できる日を選んで予約を入れましょう。ガイド宅の作業開始時間は朝の9時。冬場は夕方5時にはとっぷり暗くなってしまうので、明るいうちにすべてを終えたいなら、10時までには来てもらうよう手配するのがいいかもしれませんね!

次のページでは、実際の作業の様子をお見せします! おうちが丸ごときれいになっていくのが、気持ちいいですよー。