鶏ささみの大葉巻き

忙しくても季節を味わう心の豊かさは大切にしたいもの。共働きのレシピは共働き主婦に教わりましょう!「旬」を感じられる簡単レシピをご紹介します。


ビールが美味しい季節ですね。
今回は、帰宅後の夕飯支度が楽しみになる「ビールも美味しいスピードおかずVol.1」です。

レシピを教えてくれたのは、お酒大好き!お料理大好き!の一心で「おつまみ系おかず」を極めている共働き主婦、きみこさんです。


== 鶏ささみの大葉巻き == 


「しそ(紫蘇)」は1年中お店にあるけれど、旬は初夏から真夏にかけての今。 
しその香り成分のシソアルデヒドは、強い抗菌作用・防腐効果があるため食中毒の予防になるほか、消化酵素の分泌を促し、食欲増進整腸作用の効果があるのだそうです。


   材料(2人分)

  ささみ  4本
  大葉 8枚 
  みそ 少量
  サラダ油

   作り方

  【1】 ささみを1/2にそぎ切りにする。
  【2】 大葉の裏面に味噌をうすくのばして塗り、
      味噌を内側にして大葉でささみを包むようにはさむ。
  【3】 フライパンに薄く油をしいて熱し、(2)を入れて約2分焼く。
  【4】 肉をひっくり返し、ふたをしてさらに2分程度加熱し、
      中まで火が通ったらできあがり。


休日にはよく2人でキッチンに立つという仲のよいきみこさん夫妻だけに、
分担作業でさらにスピードアップできる1品。はさむのは私、焼くのは夫、
なんて一緒に流れ作業をした後は、ビールの美味しさも格別です。


<ビールにも合う簡単おかずのおすすめレシピ>

All About Japan[ビールにはこれ!手軽に作れるおつまみ特集]

ビールに合うスピードおかずVol.2[ピーマンと牛肉のオイスター炒め]




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。