美白系(硫黄泉・硫化水素型)の温泉

美白の根本はメラニンを押さえること。
この成分が温泉に入っているかどうかはよくわかっていないのですが、硫黄泉(硫化水素型)には漂白作用があるといわれていて、硫黄泉の温泉は美人の湯といわれるものが数多くあります。

卵のような匂いがするのが特徴で、やや刺激が強いので、敏感な方は要注意です。
乾燥性敏感肌のガイドですが、硫黄泉には強いです。まったく肌トラブルを起こしたことはありません。一方、肌は丈夫という友人が「ぴりぴりする~」ということもあり。
少しずつ浸かって、お湯との相性を確認しましょう。

ちなみに日本一濃い硫黄泉は新潟の月岡温泉。美人湯として評判の温泉地です。


オススメ温泉
●新潟 月岡温泉
高濃度の硫黄泉に浸かれる美人になれる温泉。月岡温泉 清風苑ではエステプランもあり。

●箱根 芦之湯 きのくにや
箱根七湯のひとつで300年の歴史を持つ自家源泉の宿。レトロな雰囲気とお湯の良さが自慢です。


1.ツルツル系(高アルカリ性泉) あのツルツル感は角質剥離!
2.うるおい系(硫酸塩泉) 保湿が必要な人必見!
4.洗浄力系(重曹泉 ナトリウム-炭酸水素塩泉) 美人の源は清浄な肌!