今月もまた、駅弁食べまくっているガイド本多です。
とはいうものの、食欲の秋、美味なるものがたくさんの秋。
旅先でも、ちょっとおいしいものをいただき過ぎの日々。
それになんか疲れが溜まっていたり、風邪気味だったりで、体調も今ひとつ。

いざ旅にでかけよう!と勇んでも、仕事の疲れが出てしまったりして、旅を存分に楽しめなかったりする人も多いのでは。

今回ご紹介する駅弁は、そんな疲れ気味、ふだんの食事のバランスが悪い人にオススメのもの。特産品などではありませんが、滋味豊かで低カロリー、考え抜かれた駅弁です。


30品目バランス弁当

その名の通り、1日に必要な30品目の食材がバランスよく詰め込まれた駅弁。

金平ごはん、赤魚白醤油焼き、きのことマカロニの豆乳サラダ、切り干し大根、蓮根金平、鶏肉磯辺揚げ、ナス、ホタテ、イカなどが入った煮物、南瓜のきんとん、といったメニュー(季節により変更あり)。

それにパッケージもかわいい色合いの風呂敷になっていて、女性を意識したデザインになっています。
中味の地味な色合いをうまくカバーしていると思いました。


おかずはどれも極力調味料を押さえた薄味で、動物性タンパク質は鶏肉だけという低カロリー駅弁。
それなのに満腹になりますし、満足度はかなり高いです。とくに金平ご飯がなかなか。
ゴボウの金平とともにしっかり噛むのでご飯の甘みを感じられるんです。
ひと口づつ異なる味のおかずを楽しめるので味に飽きることもなし。
南瓜のきんとんは、シナモンが入っているのでデザート感覚でいただけます。

ガイド評価は★★★★+1/2。
食材や調理方法のの地産感覚はないのがちょっぴり残念ですが、旅立ちの時や、ビジネスマンにはもってこいの駅弁だと思います。

データ
価格:850円
発売元:NRE大増
発売場所:東京駅(新幹線改札口の外、コンコースで売っています)

次ページでは青魚いっぱい、異色の女性向けヘルシー駅弁をご紹介!