異文化コミュニケーション能力検定試験とは?

来る、11月29日(日)に神田外語学院にて、異文化コミュニケーション能力検定が実施されます。異文化コミュニケーションとは、"Inter-Cultural-English-Exchange" の略で、英語のコミュニケーション力をトーナメント方式により、級位と段位を決めていく、勝ち抜き方式の検定試験です。段位取得の場合には、英検1級を超えた総合的なコミュニケーション力があると認定されます。

TOEICの高得点に飽き足らない方や、実際に使える英語力に興味のある方に、最適の英語イベントです。今年で22回目を迎える「ICEE:異文化コミュニケーション能力検定」に奮ってご参加ください!開催要領は、下記のとおりです。

ICEE:異文化コミュニケーション能力検定


英語コミュニケーション検定試験として高い評価をいただいているICEE
(Inter-Cultural-English-Exchange)の今年度のICEE開催が決定しました。

日時:平成21年11月29日(日)10:00~17:00
場所:神田外語学院(JR神田駅から3分)

参加者数50~60名を目指します。
神田外語学院のWebでもアナウンスされますが、多くの方々の参加を期待しています。
試験要項は準備中です。以前の資料が残っており、急ぎ内容を知りたい方にはお送りします。本メール宛ご連絡ください。よろしくお願いいたします。

(松本道弘・館長ブログより引用)


詳細は、神田外語WEBサイトおよび、上記ブログにて掲載される予定です。

尚、今回は、参加者のほかにも、見学者も募集中とのことです。

お祭りのように楽しいと評されるICEEを一度見学されたい方も、合わせて、お問い合わせください。既に参加者の申し込みが始まっています。詳しい情報は、下記メールアドレス、サイトまで、お問い合わせください!

お問い合わせ・お申し込み:info@english-kodokan.com 

≪関連サイト≫
松本道弘:紘道館館長ブログ
神田外語学院

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。