難関資格「行政書士」を独学で目指す!

イメージ画像です
羽林さんご提供「行政書士試験に合格するサイト」イメージ画像
「仕事に活かせる資格」ユーザーの皆さんには、独学で資格取得に挑戦中!という方も多いと思います。

独学の魅力と言えば、スクールや通信講座の利用に比べて格段にコストを抑えられること。また、場所や時間に拘束されないというのも、忙しいビジネスパーソンにとっては、大いに歓迎すべきところでしょう。
しかし、一般的に合格率数%クラスの超難関資格に関しては、やはり独学では限界があるのでは?と思われているのも確か。

今回は、そんな「常識」を物ともせず、人気国家資格・行政書士試験に独学で、しかも勉強期間3ヶ月という短期間で挑戦したツワモノ、その名も「予算1万円、3ヶ月で行政書士試験に合格するサイト」を運営する羽林サトルさんにお話を伺いました。

昨年11月に行政書士試験受験を終え、あとは合格発表を待つばかりという羽林さん。その勉強法や受けたばかりの試験の体験談をたっぷりお届けしましょう!

【掲載情報INDEX】
■2ページ目 あえて独学で「行政書士」に挑戦した理由とは?
■3ページ目 「3ヶ月間」で合格を目指すスケジューリングとは?
■4ページ目 山場の2ヶ月目、3ヶ月目をどうやって乗り切る?


 >>あえて独学で、難関資格「行政書士」に挑戦した理由とは?次ページで伺います。