人気の「あのスキル」を身につけよう! 4万円以内で学ぶ「目標の立て方」

イメージ画像です
スタートの1月だからこそ学びたい!「良い目標の立て方」とは?
「ロジカルシンキング」「コーチング」「マネジメントスキル」等など・・・好評「ビジネス誌でお馴染みのスキルをお小遣い価格(4万円以内)で学ぶための情報」、シリーズ第18弾は、「目標設定」を取り上げます。(お小遣い=4万円ってなぜ?答えはこちらをご覧ください!)

1年の始まりである1月。心機一転、新たな目標を立ててみよう!と決意された方も多いのではないでしょうか?この「目標」、立てるだけなら簡単ですが、実現の可能性も含めて設定するとなると、これが結構難しい。
また、たやすく実現できてしまう目標では、そもそも目標として設定する意義が薄れてしまう可能性もあります。
しかも組織内で活躍するビジネスパーソンであれば、自分ひとりの目標だけではなく、組織全体の目標設定をする場面も少なくないでしょう。組織が大きくなればなるほど、目標達成の成否が与える影響も大きくなるもの。それだけ「目標設定」の重要性も増すはずです。
新たな気持ちでスタートを切るこの時期こそ、より良い「目標の立て方」を学ぶチャンスです!

ところで「目標設定」って?

前述したとおり、「目標」とは達成してこそ意味があるもの。しかも、個人にしろ組織にしろ、達成後の状態が、今よりも「良くなっている」ことが必要です。「良くなった」かどうかを判断するためには、目標達成前の状態について十分に分析がなされ、現状の課題を明確化しておくことが必要。つまり、現状の課題を解決するために「やるべきこと」=「目標」というわけです。
また、そもそも「目標を立てる」目的は、目標を設定することによるモチベーションアップが期待できるから。そのためには、目指す目標が高すぎても、低すぎても意味が無いのです。
しかも、チャレンジする意義のある“高い”目標でありながら達成確率を上昇させるには、目標設定と同時に、当然その計画・実践へのひと工夫も、ふた工夫も必要。時には、大きな目標を達成するために、そこに至るまでの小さな目標を設定することもあるかもしれません。
このように、実は奥が深いのが「目標設定」。この機会にしっかりと学んでおきましょう。

【掲載情報INDEX】
■2ページ目 無料で学ぶ
■3ページ目 40,000円以内で学ぶ&関連書籍

いよいよ次ページから「お小遣いで学べる目標設定」情報を「料金別」でご紹介します!まずは「これで無料?!」と驚きのサイト情報からどうぞ。