韓国の地下鉄アナウンスのフレーズとは?

韓国地下鉄の車内アナウンスを聞いてみよう!

アンニョンハセヨ? 韓国旅行、韓国語の初心者でも利用し易いソウルの地下鉄。「乗ってみたことがある!」という方は多いのではないでしょうか。1~8号線、その他の路線が色別に分かれ、乗り換えの時も「2号線、緑!」と、数字と色が示す方向に歩いていけばOK。そして、何より楽しいのは「ひとウォッチング」。老若男女の素顔を垣間見ることができたり、韓国地下鉄の風物詩(?)である、「物売り」に遭遇したりと旅の思い出を作りやすい場所の一つです。

★参考:記事「覚えておきたい旅行会話~移動編」→「地下鉄に乗るときの基本会話」

そこで今回は、一歩踏み込んだ地下鉄の楽しみ方をご提案!「地下鉄のアナウンスを聞き取ってみませんか?」 騒音のある車内ではありますが、その韓国語が聞ければ韓国語を学習する私たちにとって、新たな発見があるかも。早速ナビゲートしたいと思います!
 

韓国の地下鉄アナウンスはこう言っている!

※地域、路線によって違いが生じる可能性がございます。ご了承ください。

■ ホームに立ち、列車が駅に滑り込んでくるときのアナウンス

(警告音が鳴り)「지금 열차가 들어오고 있습니다. 승객 여러분께서는 한 걸음 물 러서 주시기 바랍니다.」

(チグム ヨルチャガ トゥロオゴ イッスムニダ。スンゲン ニョロブンケソヌン ハンゴルム ムルロソ ジュシギ パラムニダ)       
(ただいま列車が入ってきます。乗客の皆様方は、一歩下がってくださいますようお願い申し上げます)

【ポイントとなる韓国語】
한 걸음:一歩
물러서다:引き下がる、後退する
-기 바랍니다:~くださいますようお願いいたします

■ 乗り込み、列車が発車したときの車内アナウンス

「다음 정차할 곳은 충무로, 충무로역입니다. 3호선으로 갈아타실 분은 다음 역에서 내리시기 바랍니다.」

(タウム チョンチャハルコスン チュンムロ、チュンムロヨギムニダ。サモソヌロ カラタシルブヌン タウムニョゲソ ネリシギ パラムニダ)
(次に停車する駅は忠武路、忠武路駅です。3号線に乗り換えられる方は、次の駅でお降りくださいますようお願い申し上げます)

【ポイントとなる韓国語】
정차할 곳:정차하다(停車する)+ 未来連体形の -ㄹ + 곳(ところ、場所)
갈아타다:乗り換える

■ 列車が駅に滑り込むときの車内アナウンス

「이번 역은 충무로, 충무로역입니다. 내리실 문은 오른쪽(왼쪽)입니다. 3호선은 갈아타시기 바랍니다. 」

(イボン ニョグン チュンムロ、チュンムロ ヨギムニダ。ネリシルムヌン オルンチョ(ウェンチョ)ギムニダ。サモソヌン カラタシギ パラムニダ)
(次の駅は忠武路、忠武路です。お降りになる扉は右側(左側)です。3号線はお乗り換えいただけますよう、お願い申し上げます)

【ポイントとなる韓国語】
내리실 문:내리다(降りる)+ 尊敬の -시 + 未来連体形の -ㄹ + 문(ドア、扉)

■ 列車とホームが大きく空いているときの車内アナウンス

「이 역은 승강장과 열차사이가(사이의 간격이) 넓습니다. 내리실 때 조심하시기 바람니다.」

(イ ヨルチャヌン スンガンジャンワ ヨルチャサイガ(サイエ カンギョギ) ノルスムニダ。ネリシルテ チョシマシギ パラムニダ)
(この列車は、ホームと列車(の間隔)が大きく空いています。降りられる際、ご注意くださいますようお願い申し上げます)

【ポイントとなる韓国語】
승강장:昇降場→ホーム
사이:間
조심하다:注意する

基本的なアナウンスは以上です。いかがですか? 意外と難しくなさそう! と思われたのでは? 今度韓国に行って地下鉄に乗ってみたら、よく聞いてみてくださいね。聞ける韓国語を一つでも増やし、韓国の旅を一層面白くしてみようではありませんか!

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。