アンニョンハセヨ? 日々の温度差が激しくて、風邪を引いてしまった! なんて方はいらっしゃいますか? お知り合いの韓国の方の具合が悪いときなど、さりげなく「お大事に」、「早く良くなってくださいね」 なんて声を掛けたいですよね。また、メールや電話の最後には「お体ご自愛下さい」、「風邪には気をつけてね」なんて言ってみたいもの。そこで今回は、知っているようで知らないこれらの言い回しをお届けしたいと思います!
 

体の調子が悪い人にはこう言う

 
具合の悪そうな女性

具合の悪い人には「お大事に」と、声を掛けてあげたいですね



「ハックション! ちょっと風邪を引いてしまいました……」。「風邪を引く」は、「감기에 걸리다(カムギエ コルリダ)」。なので、「風邪を引きました」は、「감기(에) 걸렸어요(カムギ(エ) コルリョッソヨ)」ですね。そんな風に言っている韓国の方がいたら、「早く治るといいですね」なんて声を掛けてあげたいものです。そんなときは、こんな風に言ってみましょう。
 
  • 「빨리 나으세요」

パルリ ナウセヨ/早く良くなってください

낫다 ナッタ/(病気、傷などが)癒える、治る
ㅅ不規則動詞なので、-(으)세요と付くと、나으세요となります。
 
  • 「몸조리 잘 하세요」

モムジョリ チャラセヨ/お大事に、養生されてください

※몸조리(モムジョリ)のは、조리調理で、体調を整える、養生するという意味になります。

具合の悪い人でも、あなたの一言でホッと癒されるに違いありません。
 

手紙やメールの結びの挨拶にも使えるひとこと

 
E-mailや手紙の結び文句にもなる、便利なひとことは?

E-mailや手紙の結び文句にもなる、便利なひとことは?



日本語でも、メールや手紙の最後に「お体ご自愛ください」、「風邪を引かないように」なんて書いたりしますよね。韓国語にも似た表現があるんですよ。メールや手紙、電話を切るときなどによく使われます。早速見てみましょう!
 
  • 「감기 조심하세요」

カムギ チョシマセヨ/風邪に気をつけてください
 
  • 「건강하세요」

コンガンハセヨ/健康でいらしてください、お元気でいらしてください

※건강(コンガン)は、健康ですね。

これは早速使えそうですね! 最後に、相手の方が80歳以上くらいのおじいさん、おばあさんの場合は、こんな表現もありますよ。
 
  • 「오래오래 사세요」

オレオレ サセヨ/長生きされてください

お年寄りを敬う儒教精神が根強い韓国ならではの挨拶ですね。

いかがでしたか? 今回は、意外と知られていない相手の体を思いやる表現を取り上げてみました。普段の会話でとっても使えると思いますよ。メールや手紙、お電話で早速使ってみてくださいね!

【関連記事】  

*************************
月に2回、サイト更新情報や、ガイドのコラムを掲載したガイドメールマガジンを発行しています。ガイドメルマガのサンプル、ご登録はこちら!(※停止中)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。