チュソクはどうやって過ごす?

 kunjor
これがクンジョル! 韓国で最も丁寧なお辞儀です。

  • 제사(祭祀/チェサ)

  • 큰절(クンジョル)


  • この連休には韓国全土から親戚中が集まって、先祖に「제사(祭祀/チェサ)」を執り行います。家の中の祭祀膳で、また、先祖のお墓まで赴いて行ったりもします。先ほど紹介した秋の果物や「松餅/ソンピョン」を供え、厳かに「큰절(クンジョル)」を行います。クンジョルとは、韓国で最も丁寧なお辞儀のこと。男性は額の前で合わせた手を地べたに付けますが、女性は少し浮かせたままにします。土下座みたい、なんて思わないでください。これは最高の敬意を表すときの礼のしかたです。

    韓国人の行うクンジョルは、不思議ととても厳粛な雰囲気が漂います。外国人が真似事でクンジョルをしても、韓国人の物腰、そしてそのとき放たれるオーラ には到底適いません。周囲に韓国人の友達等がいる方は、お願いして見せてもらってはいかがでしょう。

    「큰절은 어떨 때 합니까?」
    (クンジョルン オットルテ ハムニカ?/クンジョルはどんな時にするのですか?)

    「큰절은 어떻게 합니까?」
    (クンジョルン オットッケ ハムニカ?/クンジョルはどうやってするのですか?)

    クンジョルは、屋内でないと難しいでしょうし、もともと特別な時と場所で行うものなので簡単にはしてくれないと思いますが、仲の良い友達ならきっと見せてくれるでしょう。

    チュソクは、何が大変?

    「秋夕(チュソク)」は、旧正月に並ぶ韓国最大の名節(ミョンジョル)で、韓国全土から親戚中が集まります。というと、想像がつくかと思いますが、その交通渋滞はすさまじいものがあります。チュソクの連休が始まる少し前から、ニュースでは渋滞情報が報じられ、長距離バス、列車の切符は売り切れの状態に。韓国中が「移動」一色になります。

    もう一つ、大変なのはチュソクの準備をする奥様方。家族のつながりを重んじる韓国ですから、とてもたくさんの人が一堂に会します。その人々の食べ物、宴会の準備をするのは大変です。きちんと、そしてたくさんの親戚の人々をもてなさなければ、というプレッシャーに押しつぶされてしまう人もいるようです。以前、ある韓国政府機関がテレビコマーシャルで、「韓国男性の皆さん、名節(ミョンジョル)の女性のストレスが社会問題となっています。是非女性の負担を軽くしてあげてください」と国民に呼びかけていてびっくりしたことがあります。韓国では長男と結婚したがらない女性が増えているといいますが、このような家族のイベントで負担が大きいためのようです。

    1年の豊作を先祖に感謝し、祈るのがチュソク。儒教の国の韓国らしい、美しい文化・風習です。先祖様が喜ぶよう、ストレスは溜めずに、無事に食べて暮らしている感謝の気持ちを込めたいものですね。韓国のお友達のいる方は、チュソクについて尋ねてみては? きっといろいろ教えてくれると思いますよ。

    【関連リンク】
  • 韓国文化を体験してみませんか?(All About 韓国)


  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。