フォトマスター検定美しいものを美しく残すために

フォトマスター検定公式サイト
めざせフォトマスター!
フォトマスター検定は、2004年に第1回試験が行われた比較的新しい検定試験で、2007年の試験で第5回となります。オリンパスやコダック、コニカミノルタほか各社の協賛によって実施されている、写真を愛する人のための検定試験ですよ。

【試験情報】
  • 受験資格 特に制限なし

  • 受験料 3級…3,500円 2級…4,500円 準1級…5,500円 1級…6,500円

  • 試験日程 11月中旬

  • 受験申込 9月下旬まで

  • 合格基準 得点70%程度以上

  • 合格率 3級…約80% 2級…約65% 準1級…約45% 1級…約40%


  • フォトマスター検定も、公式サイトにてサンプル問題を見ることができますが、入門編の3級から、撮影技法や周辺機器の知識までを総合的に問われる1級まで、4段階の試験区分に分かれています。

    ……が、実は1級にはまださらに上がありまして、フォトマスターEX(エキスパート)認定コースというのが設定されています。フォトマスターEXに挑むためには、まずフォトマスター検定1級に合格している必要があり、その試験内容は、写真活動経歴や作品の提出、そして小論文により総合的に判定されることとなっています。なかなか本格的で突破は厳しそうですが、挑戦のしがいはありそうかも……。

    ビジネス点字検定さわって・わかって

    ビジネス点字検定公式サイト
    とてもシンプルなページだ……
    ビジネス点字検定は、検定の公式サイトのつくりもシンプルですが、内容も非常にシンプル。要するに、点字が読めるかどうか、を問う試験でございます。点字って一見難しそうに見えて、実は普通に規則的なのですぐに覚えられますよ。読めるようにしておくと、いざというときに役に立つかも……。

    【試験情報】
  • 受験資格 特に制限なし

  • 受験料 3級…4,000円

  • 試験日程 11月、3月

  • 受験申込 試験日の半月前頃まで

  • 合格基準 得点70%程度以上


  • 3級試験で出題されるのは、五十音と濁点・半濁点、拗音(ゃゅょ)、長音(ー)、促音(っ)、数字といったところまで。アルファベットとかは出ません。試験も実際に指で触ってどうこうというのではなくて、点字の形を見てなんと書いてあるかを判読する、晴眼者向けの試験です。2級以上は今後実施されるのかしら……?

    ちなみにガイド鈴木は2004年3月に3級試験を受けて合格したのですが、なぜか試験会場がホテルニューオータニだったのが今でも鮮明に思い出されます。あれは何だったのやら。あ、ちなみに公式参考書はこちらですよ。


    いかがでしたか。貴方の知っている資格・検定試験はいくつあったかな。「これちょっとおもしろそうかも……」というものがございましたら、ぜひ積極的にチェック入れてみてくださいね。それでは、もしかしたらまた続編にて。


    【関連記事】
  • 貴方にぴったりのニューカマー資格を診断!(All About 資格)

  • 2006年の資格遍歴を個人的に振り返る!(All About 資格)

  • 2006年の資格業界を微妙に振り返る!(All About 資格)
  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。