資格取得で末永くお幸せに!
資格取得で末永くお幸せに!
こんにちは、「資格」ガイドの鈴木です。今回はいつもとはちょっと趣向を変えまして、50代夫婦をターゲットとしたコーナー「All About 50LIFE」とのコラボ企画というかたちでお送りします。お題はズバリ、「資格取得で夫婦円満!」

子供が独立して時間ができた50代夫婦に向けて、カラオケ、ご当地検定、映画など、夫婦で楽しみながら学べる資格を、どしどし紹介してください!……と、All Aboutの担当さんからは言われているんですが(笑)、若干25歳の、しかも独り身の私にそんな記事を書けと(笑)。

ということで今回は、もうかなり趣味系・教養系の資格・検定に絞って、生涯学習的にいろいろ学べる資格、夫婦や家族で楽しみながら学べる資格、でシニア向けっていう感じの資格、という観点から、いろいろとご紹介させていただきたいと思います。それではいってみましょ。

映画検定夫婦や家族で楽しむといえば、やっぱりこれ!

映画検定公式サイト
問題はけっこうマニアックよ
まずはやっぱこれでしょ! 2006年は、ご当地検定ブームを追い風に、様々な個性派資格が誕生した年でしたが、その中でも最も話題になった資格のひとつといえるのでは。雑誌などでも有名なキネマ旬報社の主催による、「もっと映画を楽しむ」ための、映画ファンのための検定試験ですよ。

【試験情報】
  • 受験資格 4級~2級…特に制限なし 1級…2級合格者

  • 受験料 4級・3級…4,000円 2級…4,500円 1級…4,900円

  • 試験日程 5月、12月

  • 受験申込 試験日の1ヶ月前頃まで

  • 合格基準 正答率70%以上

  • 合格率 4級…約65% 3級…約40% 2級…約25%
この検定については、既に「資格を取って、合コンに行こう!」や「資格ニューカマーズ!2006年6月」といった過去記事にてご紹介しておりますので、詳しくはそちらをご覧いただければと思いますが(笑)、映画好きにはたまらない検定試験でしょうね。

ちなみにガイド鈴木も、2006年6月に実施された第1回試験で2級試験を受験してきたのですが、あえなく惨敗でございました(笑)。2級や1級になってくるとかなりマニアックな問題が出題される、なかなか一筋縄ではいかない試験ですが、映画界最盛期の古い世代の映画に関する出題比率が比較的高いので、シニア向けの検定といえるかも知れませんね。


さて、じゃあどんどんいってみましょうか。このまま次のページへどうぞ。