高齢者や身体障害者に対して住みやすい住環境を提案するアドバイザーです。資格は3級から1級に分かれており、いずれもマークシート方式で行われます。1級になると、個人の住まいだけでなく、町全体の環境についての設計能力も求められます。

あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。