中国語のこと、日本語のこと、歌のこと…
aminさんにお話を聞いてみました


中国語テキスト「ウーロン茶のCMソングから中国語を始めませんか?」を上梓されたaminさん。
ウーロン茶のCMソングから中国語を始めませんか?
画像クリックでその他の書籍レビューが読め、購入もできます。
その著作を前回の記事で詳しくご紹介し、それにあわせて著作への想い、中国語学習者へのメッセージをいただきました。

■前回の記事

当初の予定では一言コメントをいただくだけ…ということで時間を作っていただいていたのです。

予定の時間を過ぎて帰ろうとするガイド望月に、aminさん&マネージャーさんから「もう少し大丈夫ですよ」という嬉しいお言葉が!

お言葉に甘えてもう少しお話をお伺いすることにしました。

大きな河と小さな恋 誕生エピソード


-ウーロン茶のCMソングから中国語を始めませんか?」付属CDには、試聴曲として「大きな河と小さな恋」が収録されていますね。
chai
「大きな河と小さな恋」も収録されている烏龍歌集chai 画像クリックで様々なレビューが読める他、購入もできます。


この曲でaminさんを知ったという人も多いと思います。
透明感のあるやわらかくて優しい歌声が、中国語の美しい響きにピッタリで…本当に素敵な曲ですね。

amin:ありがとうございます~謝謝~!

-歌っているだけではなくて、曲も作られたんですか?

amin:作詞は私が担当しました。

-「大きな河と小さな恋」は曲も素敵ですけれど、あの曲が使われているサントリー烏龍茶のCMそのものも素敵だったと思います。雪景色の中、スケートをする恋人たち…という風景と曲がとても合っていて。

amin:あの映像、とても素敵でしたよね。実は、あのCMは最初に映像があったんです。私は、撮影された映像を見て、風景や恋人たちの様子からイメージを膨らませて作詞しました。
だから、あの曲は、あの映像を作ってくれた人のおかげもあって生まれた曲なんですよ。
本当に綺麗な場所でしたね。ハルピンで撮影したそうですよ。

-なるほど…だからあんなに曲と風景のイメージがピッタリ合っていたんですねぇ。

こちらの質問に、流暢な日本語で答えてくれるaminさん。 次は、aminさんと日本語について聞いてみます!


INDEX
■aminさんと日本語
■aminさんから中国語学習者へのメッセージ
■aminさんと歌、その想い
■インタビューを終えて/もっと!aminさん