ボタンの1、2を押しただけで登録が完了し有料情報を聞いた事になるんでしょうか?
この質問者の方の場合、ある電話番号のアナウンスを聞いただけで、その番号にはかけていないということですから、登録という手順を踏んでいないばかりか、有料情報を得たわけではありませんので、利用料金の発生は考えられません。ただ先方が男性用、女性用のどちらの番号を知らせるか、というだけの情報を与えただけです。「非通知」にしないで、うっかり電話番号を先方に残してしまったかもしれませんが、「登録」していないし、利用してもいないのでそれだけで請求される、ということにはなりません。

正当な分は払った方が良いのでは?
「正当な」というのは、先方の料金システムに従った、ということになるのでしょうが、登録していない以上利用料金が発生するとは考えられません。仮にそれだけで「10万円の請求がきた」とかいうことになれば、それはまったく「不当な請求」ですから、支払い義務はないですし、文字通り「法外な請求」ですから、むしろ迷わず警察、消費者センター、国民生活センター等にご相談になるべきです。

現段階では請求はありません。
「利用していないのに法外な請求がきた」という事実は、今現在も関係各所でも確認できておりません。もし万が一、そのような事実がありましたらお知らせください。
とくに、この質問者の方は過去に「ツーショットダイヤル」等を利用したこともない、ということですから、脅える必要はまったくないといえるでしょう。

もし請求の電話が来た場合
たしかにツーショットダイヤルの「料金後払いシステム」などでは、本当の住所氏名まで伝えないでも利用できるようで、業者がおさえているのは「電話番号だけ」という場合もあるでしょう。すると、「請求書を郵送する」ということではなく、「その電話番号に「払え」という請求の電話をかける」ということが考えられます。

実際にそこまでされた、という方はおそらく「過去、または現在もツーショットダイヤル等を利用している」方になると思われます。つまり、利用したという実績=身に覚えがある、ということになり、そのような請求の電話がある可能性もないとはいえないようです。