まつ毛ケア
普段、何気なくお手入れしているまつ毛。健康に保つためのケアもお忘れなく!
まつ毛は、女性らしさを印象づける部分です。そのため、カールさせたり、マスカラをつけたり、まつ毛のお手入れに時間をかける方も多いことでしょう。

でも、まつ毛が身体の機能として、どのような役目を担っているか理解されている方は少ないと思います。今回は「毛」つながりということで、まつ毛の機能を理解し、健康に保つためのケアをご紹介します。

まつ毛の役割とは?

まつ毛は、目を守る役割を担っています。まつ毛の毛根の近くには知覚神経が集まっていて、水やゴミなどを感じると、目に入る前にまばたきさせて、ブロックしてくれます。

まつ毛は平行に生えている!

まつ毛ケア
まつ毛の生え方について。左上はグレーライン断面の拡大図
まつ毛の本数は、上まぶたは100本~150本、下まぶたは50本~75本ぐらいです。まつ毛が生えている部分は、皮膚と粘膜の境目にある「グレーライン」と呼ばれるところ。そこに3列くらいランダムに生えています。驚くことに、まつ毛はお互いがからまないよう、平行に生えています。

まつ毛の長さは、日本人は約1cm、外国人は約1.5cmで、ホコリが多い場所にいると長くなるといわれています。2ヵ月ぐらいのヘアサイクルで生え替わります。

まつ毛は加齢によって薄くなる?

まつ毛は、目尻の3分の1が甲状腺ホルモンの影響を受けています。残りの3分の2は、ホルモンの影響を受けないと考えられています。ですから、加齢によって薄くなるのは、目尻側のまつ毛ということになりますが、髪の毛ほどは気にならず、メイクなどでカバーできるため、目尻側だけ薄くなっていても気づかないかもしれませんね。

加齢による理由に限らず、「まつ毛のボリュームがない」と悩んでいる方が多いのではないでしょうか。そんな悩みを手軽に解決してくれる方法が「まつ毛エクステ」です。近年、まつ毛エクステを扱うサロンや商品が急増しています。