DSで英語を学ぼう

ニンテンドーDSがとてもよく売れています。これにともない、英語学習もゲーム感覚で楽しくできるようになり、ソフトもたくさん出ています。さて、DSで英語学習、実力を伸ばすポイントは何でしょう?

【目次】  

ゲーム感覚で楽しく英語に夢中になればこちらもの

DS,英語,ds,3ds,DSソフト,英辞郎,Web辞書,ウェブ辞書,英語学習,英和辞典,,和英辞典,無料で英語,英語,英会話,英語学習,英語学習法,英語の学習法,学習方法,英語の学習方法

ゲーム感覚でついつい夢中になるものが英語力を伸ばします。


今までの学習形態をガラリと変えたニンテンドーDS。もともとはゲーム機ですが、大人にもジワジワと人気上昇中。いろいろな学習ソフトが増えたのが人気の秘密です。まず机がいりません。ノートとペンは画面とタッチペンに代わり、音声を聴くためにCDコンポやステレオの前に陣取る必要もなくなりました。イヤホーンを耳に入れて、画面で文字を読み、タッチペンでピッピッピッ!これで勉強できちゃうなんて時代は変わったものです。

ゲーム感覚で楽しく夢中になれれば辛い英語学習も苦ではなくなります。その点、このニンテンドーのDSを利用した英語学習は画期的といえましょう。両手の中におさまるので、電車の中や、ちょっとした待ち合わせの時間の暇つぶしとして利用できます。聞く、読む、書く、話すといった作業ができます。
 

恥ずかしさを捨てた頃から英語は進歩するものです

DS,英語,ds,3ds,DSソフト,英辞郎,Web辞書,ウェブ辞書,英語学習,英和辞典,,和英辞典,無料で英語,英語,英会話,英語学習,英語学習法,英語の学習法,学習方法,英語の学習方法

子供から大人まで人気のニンテンドーDS。英語学習ソフト利用で力をつける


ゲーム機を電車の中で広げるなんて、ちょっと恥ずかしくない?No, no, no! その恥ずかしさを気にしなくなれば英語の上達は早いのです。電車の中で英語のテキストを開くことさえ、恥ずかしいと考えている人はいませんか? 英語は他人の目を気にせず、下手な英語に開き直って話し始めた人が、最後は笑う、という仕組みになっているのです。

今までは、テキストを開いてCDをかけ机に向かって勉強しました。でもDSがあれば、公園に持ち出すこともできますし、街のカフェなどでも手軽に気軽に学習が可能になりました。もちろん今までも英語を外に持ち出す方法はたくさんありましたが、DSは英語学習に新しい一石を投じるものになったかもしれません。

では、筆者が選んだ気になるDS英語学習ソフト3点に注目してみましょう。
 

注目のソフト第3位:TOEIC TEST DS トレーニング

TOEIC 対策に!構えることなくいつでもどこでもTOEICの問題に取り組むことができます。今までは、CDを用意して、問題集を机の上で広げて、じっくりと取り組まなければいけなかったTOEICの勉強が気楽に外に持ち出せるようになりました。

かばんの中にDSを入れておけば、ちょっとした空き時間に取り出し、音声を聴きながら画面の問題を読み、タッチペンで正解に触れていけばいいのです。推定スコアも確認できるので、気になる点数を密かにチェックしてみるということも可能です。

推定スコアが出たら、苦手な部分だけを徹底的に練習!繰り返し学習することによって力が付きます。トレーニングを毎日続けると、カレンダー上に表示される植物がどんどん生長していく、という特典もついていますので、植物の成長を楽しみに学習することもできます。
   

注目のソフト第2位:アルクの10分間英語マスター

語彙を増やしたいのならこのソフト!まずは、腕試し。単語がアットランダムに出題されるので、3択から正解をタッチペンでピッ!スペリングの問題もあります。とにかく、単語と意味の関連付けをどんどんしましょう。間違えた単語は、後からまた出てきますよ。

2回続けて間違えると、さあ大変、「ブラックリスト」 に登録されてしまい、何度でも覚えるまで登場する仕組みになっています。これなら、間違えれば間違えるほど、忘れられない単語になるかもしれませんね。

その他に、聞こえてきた英語を書き取る、ディクテーション、ぽっかりと空いた穴を埋める短文問題や、ネイティブスピーカーの読み上げる単語を3つの日本語訳から選んだりと、使える機能が充実しているソフトです。

単純に単語を覚えるだけでなく、会話や文章の中でどうやって使うのか、例文も豊富です。ネイティブスピーカーの音声も収録されているので、実際の音を聴きながらの学習が可能です。ミニゲームも収録されているので、勉強に疲れたらちょっと息抜きしながら、さらに英語を楽しんでしまいましょう。
   

注目のソフト第1位:英語が苦手な大人のDSトレーニング もっとえいご漬け

日常生活で使われている自然な英語を身につけたいのなら、コレ!もともとディクテーションという特性を取り入れたのが、『英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け』。聞こえてきた英文をDSの画面にタッチペンを使って書き出していくというものです。正確なスペルがわからないと先に進めませんので、ライティングの力も付きます。

『もっと英語漬け』は、『えいご漬け』をさらに進化させ、日常会話、街にあふれている本物の英語を使ってのトレーニングができます。使える英語を身に付けるには、今のところ一番のDS英語学習ソフトといえるでしょう。

電話の会話や、駅でのアナウンス、飛行機での会話、これが聴き取れるようになったら、まず不自由なく英語を使いこなすことができるでしょう。こう聞かれたら、こう答える、という対話形式になっていますので、このまま音声で覚えてしまえば、実際にそのような場面に遭遇したときに、とっさに反応することができます。

しかし、大事なことは、日頃から声に出して練習する、ということです。それなしでは、どんなに頭の中でわかっていても、なかなか口から出てくれないものです。

『英語が苦手な大人のDSトレーニング もっとえいご漬け』では、トレーニングに収録されているすべての文章について発音練習ができます。モデル音声を真似してDSのマイクに向かって語りかけると、なんと、自分の話した英語に点数が付きます。100点満点のうち、何点になるのか、ドキドキものです。
   

英語ソフトを買ったら安心はダメですよ~!

英語はやはり楽しんで身に付けるのが一番です。ゲーム感覚で臨めるDSは、一旦は夢中になり、時間を忘れて英語にひたるときがやってくるかもしれません。

ですが、このゲーム感覚の学習方法の落とし穴は、飽きがきたらピッタリとやらなくなってしまうというところです。毎日英語に触れる、これは英語学習における基本中の基本です。それぞれのソフトには、英語の上達度が目でみてわかるように、判定機能が付いていたり、グラフで熟達度が確認できたりします。この機能を存分に利用しましょう。

だんだんと伸びていく英語力を何かの形で評価してもらうのは嬉しいものです。買ったらとことん使う! ソフト丸ごと身体に染み付いてしまうまで使いこなすといいですね。
 

英語学習の絶対!ポイント3点

では、英語学習のポイントです。DSを使っても、他の教材をつかっても、結局は同じことなのですけどね。

■英語は毎日が勝負!
ちょっとずつでもいいので毎日触れましょう。英語とダイエットは似ています。結局近道はないんですね。

■集中して勉強を!
だらだらと聞き流しが一番いけません。真剣になる時間は必要です。DSの中にも入っているディクテーションは、一番集中できる方法かもしれません。

■声に出して練習を!
どんなにリスニングができて、英文が読めても、やはり実際に自分の声を使って練習していないと、とっさのときに英語は出てくれないものです。

【関連記事】



【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。