ニンテンドーDSがとてもよく売れています。これにともない、英語学習もゲーム感覚で楽しくできるようになり、ソフトもたくさん出ています。さて、DSで英語学習、実力を伸ばすポイントは何でしょう?

ゲーム感覚で楽しく夢中になればこちらもの

DSで英語学習
ゲーム感覚でついつい夢中になるものが英語力を伸ばします。
今までの学習形態をガラリと変えたニンテンドーDS。もともとはゲーム機ですが、大人にもジワジワと人気上昇中。いろいろな学習ソフトが増えたのが人気の秘密です。

まず机がいりません。ノートとペンは画面とタッチペンに代わり、音声を聴くためにCDコンポやステレオの前に陣取る必要もなくなりました。イヤホーンを耳に入れて、画面で文字を読み、タッチペンでピッピッピッ! これで勉強できちゃうなんて時代は変わったものです。

ゲーム感覚で楽しく夢中になれれば辛い英語学習も苦ではなくなります。その点、このニンテンドーのDSを利用した英語学習は画期的といえましょう。両手の中におさまるので、電車の中や、ちょっとした待ち合わせの時間の暇つぶしとして利用できます。聞く、読む、書く、話すといった作業ができます。


恥ずかしさを捨てた頃から英語は進歩するものです

DSで英語学習
子供から大人まで人気のニンテンドーDS。英語学習ソフト利用で力をつける
ゲーム機を電車の中で広げるなんて、ちょっと恥ずかしくない?

No, no, no! その恥ずかしさを気にしなくなれば英語の上達は早いのです。電車の中で英語のテキストを開くことさえ、恥ずかしいと考えている人はいませんか? 英語は他人の目を気にせず、下手な英語に開き直って話し始めた人が、最後は笑う、という仕組みになっているのです。

今までは、テキストを開いてCDをかけ机に向かって勉強しました。でもDSがあれば、公園に持ち出すこともできますし、街のカフェなどでも手軽に気軽に学習が可能になりました。もちろん今までも英語を外に持ち出す方法はたくさんありましたが、DSは英語学習に新しい一石を投じるものになったかもしれません。

ニンテンドーDS Lite の本体価格は、16,800円、英語学習用のソフトの価格がそれぞれ 4,000円前後ですので、2万円ちょっとの費用がかかりますが、それを高いとみるかどうかは、学習者の使い方によって違ってくるでしょう。

では、ガイドが選んだ気になるDS英語学習ソフト3点に注目してみましょう。数ある英語学習ソフトの中で特に次の3点が群を抜いて優秀であり、おすすめです。次のページへ