4.緑がまぶしいニセコエリア

スキーリゾートで有名なニセコのグリーンシーズンは、山々を間近に眺めながら楽しめるコース。温泉でひとやすみも、いいですね。

札幌~真狩:中山峠を経由し、所要時間は片道約2時間
真狩~ニセコ:所要時間は片道約20分
岩内~札幌:国道276、5号、札樽自動車道を経由し、所要時間は片道約2時間10分

羊蹄山
蝦夷富士とも呼ばれる美しい羊蹄山

お昼:野菜料理のおいしさで有名なレストラン・マッカリーナでランチ→→午後:ニセコ方面へ移動。ニセコ連峰を縫うように走り、日本海へと向かうワインディングロード、通称・ニセコパノラマライン(道道66号)は、爽快&絶景なドライブを楽しめます→→夕方:岩内町から余市、小樽の海沿いを通って札幌へ。

【ドライブのアドバイス】
・このコースも1泊しても楽しめるエリア。結構な走行距離があるので、ムリのない計画でお出かけください。今回はニセコパノラマラインをメインにしていますが、ほかにも立ち寄る場合は、1泊旅がおすすめです。

【ひとやすみスポット】
・旅のひとやすみに、ざっと温泉に入りませんか? ニセコエリアは温泉の多いことでも知られています。詳しくは、こちらへ→ニセコリゾート観光協会

・ニセコエリアでは、乳製品を生かしたミルクスイーツも要チェック。ミルク工房は種類豊富です。さっぱりジェラート派には、ルヒエル、大ぶりケーキがおいしいグラウビュンデンもお気に入りです。

【関連サイト】
アフターサミットを狙え◆3.マッカリーナ
新緑のニセコ・ドライブスケッチ
※2003年の記事のため、内容が異なる場合もあります。ご了承ください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。