転職のノウハウ

転職せず、現職にとどまるべき人の特徴とは? 人材コンサルに聞いた(2ページ目)

昨今、1つの会社で生涯勤め上げるより、転職するというのが当たり前になってきたが、「現職にとどまるべき人」というのもいる。転職で解決できること、できないことを正確に把握する必要がある。

小松 俊明

執筆者:小松 俊明

転職のノウハウ・外資転職ガイド

転職コンサル126人に聞いた、「現職にとどまるべき」と思う理由

「現職にとどまるべき」と思う理由

「現職にとどまるべき」と思う理由

 

「転職すべき」と思う理由

「転職すべき」と思う理由

「転職すべき」と思う理由

 

自身で転職の是非を見極めるには、何をすればいい?

自身で転職の是非を見極めるには、何をすればいい?

自身で転職の是非を見極めるには、何をすればいい?

 

転職に成功した人が叶えた希望

転職に成功した人が叶えた希望

転職に成功した人が叶えた希望

 

調査概要

調査方法:インターネットによるアンケート
調査対象:『ミドルの転職』を利用するコンサルタント
調査期間:2023年3月7~13日
有効回答数:126人
出典:プレスリリース

<記事に戻る
【編集部おすすめの購入サイト】
楽天市場で転職関連の書籍を見るAmazon で転職関連の書籍を見る
  • 前のページへ
  • 1
  • 2
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます