やわらかい春風に包まれる季節はもう目の前。今回は旬な定番フレンチネイルの簡単アレンジをご紹介します。春を感じさせるエレガントなアートに仕上げましょう。
お手軽簡単グリッター
春色フレンチネイルをアレンジしましょう!


プロでも難しいフレンチネイルを簡単に!

ネイルアートの中で定番として有名な「フレンチネイル」シンプルで清潔感があるところに好感が持てます。
ホワイトのネイルポリッシュでフレンチラインをキレイに描くのは至難の業。プロのネイリストでも10本同じようにラインを作るのはとても難しいのです。ラインをキレイに描く便利グッズもありますが、今回はラインを隠して、いつもと違ったフレンチネイルに変身させちゃいます!

用意するものは下記の3つだけ
■グリッター入りのポリッシュ
ラメ系のポリッシュが大人気。個性的なカラーが引き立ちます。
TINS Color the pink sapphire 009
TINS Color the diamond 00
グリッター入りのポリッシュは様々な種類があります。なるべくラメがぎっしり詰まっていて下地が透けにくいタイプがオススメ。ラメが多い分、自分で調節して塗れるのも利点です。

グリッターの色選びはフレンチカラーに合うものが良いでしょう。ホワイトのフレンチネイルであれば、どんなグリッターでも合わせやすいです。

■ぷっくり3Dネイルシール
ぷっくり感が抜群のDeco Nailのネイルシール。
ぷっくり感のある立体3Dタイプのネイルシール。3Dアートと言えばパウダーとリキッドを混ぜて筆で作る3Dアートがあります。理想的な大きさや形を筆で作るには相当な練習が必要になるので、貼るだけで簡単にできるシールタイプがオススメ。

■六角ホログラム
豊富なカラーと種類を誇るえり子ネイルシリーズのホログラム
eriko nailピンクオーロラL 84
eriko nail ピンクオーロラS 87
こちらは半透セのホログラムです。女の子らしいキュートな濃い目ピンクがおすすめ。半透明なので、下地をいい具合にぼかしてくれる役目を果たします。

サイズは大小の2種類を用意。2サイズあるとバランスよく配置しやすくなります。

次のページでは、シールを使ったフレンチネイルの作り方と完成アートをご紹介します!