完全ワイヤレスイヤホンはケーブルレスで左右が独立しているため、睡眠時に利用すると便利です。今回は睡眠用に特化した機能を搭載しているおすすめ完全ワイヤレスイヤホン「1MORE ComfoBuds Z」を紹介します。
 

超軽量、小型で睡眠に使いやすい

「1MORE ComfoBuds Z」

「1MORE ComfoBuds Z」

「1MORE ComfoBuds Z」は、オーディオ機器専門メーカーの1MORE INTERNATIONAL LIMITED(以下、1MORE)が開発した完全ワイヤレスイヤホンです。国内では2021年7月に発売しました。

・睡眠用に特化した「寝ホン」
通常の完全ワイヤレスと比較して、睡眠用に特化したモデルで「寝ホン」と呼ばれています。実際どのくらい使えるのか、睡眠に役立つ機能を中心に見ていきましょう。
1MORE ComfoBuds Zのイヤホン部分

1MORE ComfoBuds Zのイヤホン部分

アクティブノイズキャンセル機能はありませんが、カナル型で密閉性が高いため、ノイズを最大24dBカットできます。本体が小型のため、睡眠中に邪魔になることがありません。片耳が2.7gと軽量で、耳に付けたまま、左右に寝返りを打っても干渉しにくくなっています。左右を片方ずつでも利用が可能です。

小型ではありますが、再生時間は1回の満充電で2.5~3.5時間の再生、充電ケースを合わせると10~14時間まで使用できます。
 

睡眠に誘導できる環境音を内蔵

内蔵されている環境音

内蔵されている環境音

睡眠に役立つ環境音が内蔵されており、スマートフォンとBluetooth接続が切れても再生を続けることができます。

環境音は、スマートフォンアプリ「1MORE MUSIC」に30曲分収録。本体に6曲保存できます。筆者のおすすめは自然音の雨の音、川の音などです。
自動オフタイマー機能

自動オフタイマー機能

環境音の再生時には、アプリ上で5段階(30、60、90、120、150分間)の自動オフタイマーを利用できますので、自分の睡眠環境に合わせて調整ができます。
 

睡眠時に不要な機能を非搭載

完全ワイヤレスイヤホンはイヤホン本体をタッチ操作して、曲送りや音量調整のできるモデルがスタンダードですが、「1MORE ComfoBuds Z」はタッチ操作をあえて非搭載にしています。睡眠時の誤動作を防ぐために、タッチ操作ができないようにしているというわけです。

睡眠時に完全ワイヤレスイヤホンを利用したい人には、睡眠に特化した機能を搭載した「1MORE ComfoBuds Z」はおすすめです。


【おすすめ記事】
Xiaomiの高コスパ「Redmi Note 11 Pro 5G」レビュー! 1億画素&有機ELで4万円台はすごい
ソニーの3代目“着るクーラー”が発売! 「REON POCKET 3」は暑い夏におすすめ
高コスパな完全ワイヤレスイヤホン!「Redmi Buds 3」シリーズのおすすめモデル3選
指輪をかざすだけで決済完了! 話題のスマートリング「EVERING」を使ってみた
スマートウォッチ「Amazfit GTR 3」は21日間長時間バッテリーで健康管理に最適



 


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。