健康を維持するために、あなたはどんな栄養素を豊富に摂取したいですか?

もし、その答の中に「カルシウム」「鉄」「食物繊維」が入っていれば、今回の記事はぜひ読んでいただきたい。
そう声を大にして紹介したいのが驚異的な量のミネラルを含む海藻「ひじき」なのです。


カルシウムは牛乳の10倍以上!

さっそくその成分の一つ「カルシウム」について紹介すると、100gの干しひじきに含まれるその量は1400mg!ピンとこない方のために、カルシウムが豊富と言われる牛乳と比べても、右の表のように同じ量の牛乳(カルシウム110mg)の10倍以上という圧倒的なカルシウムを含んでいるのです。もちろん、牛乳と同じだけひじきを食べられるか?という問題は残りますが、その辺も工夫しだい!最後にいくつかのアイデアをご紹介しますので、ぜひ常備食としてひじきを見直していただきたいものです。


鉄はホウレンソウの25倍以上!

鉄は血液の成分「赤血球」に必要なミネラルで、これが不足することで貧血がおきます。したがって血液の消耗が激しい女性は、特に鉄不足になりやすく、健康維持のために意識して摂取する必要があります。そこで、おすすめできるのがこの「ひじき」。見た目はなんとも栄養がなさそうなへにゃへにゃした海藻ですが、なんと鉄分はホウレンソウの25倍以上!鉄分が多いといわれる豚のレバーと比べても5倍以上含んでいます。ただし、この豊富な鉄分を効率よく吸収するためには、鉄の吸収を助けるビタミンCなどを豊富に含む食品を一緒に食べるという一工夫は必要です(参考:ピーマンでダイエット!)。

次ページへつづく…