「中級編」
1日4回の体重測定はちょっと難しいと言う方におすすめするのが、起床直後就寝直前に体重を測り記録する方法です。起床直後の体重は食事や排便など大きな体重の変化に影響されないため、日々の変化を正確に把握するのに役に立ちます。また、就寝直前の体重測定は、夜食の抑制や一日という単位でのダイエットの進行状況を把握するのに役に立ちます。ちなみに、就寝直前の体重が起床直後の体重より同じか軽いなら、その日一日のダイエットは成功したと言えます。なぜ体重が同じでも成功かといえば、人は寝ている間に必ず体重が減るので、起床直後の体重=就寝直前の体重なら、次の日は必ず体重がその日よりも減ってスタートするからです。

「初級編」
いつかは本気で始めるけど、今はダイエットを一休みという人や、体重よりも体脂肪を減らしたいという人におすすめする体重測定のタイミングは起床直後です。最も手軽に長期的な体重の変動を把握することができるからです。

以上がダイエットに役に立つ体重の測り方ですが、定期的に体重を測りグラフ化するということは、自分に合ったダイエット法を見つけたり、ダイエットの進行状況を視覚的に把握できるというメリットだけではなく、自分がダイエット中であるという意識を定期的に思い出させてくれる効果もあります。とにもかくにも本気でダイエットに挑戦しようとする人は、まず基本中の基本「体重測定」をマスターしましょう!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。