ホクホクの旨味&栄養たっぷり! 鮭の絶品レシピ4選

白いご飯と相性抜群の「鮭」。和食の定番食材で、シンプルな焼き鮭をはじめ、その他おかず料理もたくさんありますよね。比較的リーズナブルなうえ、たんぱく質やビタミンが豊富で、健康や美容効果が高いことでも知られています。そんな人気食材「鮭」を使った基本かつ簡単な絶品レシピをご紹介します。
 

鮭のホイル焼き味噌風味

鮭のホイル焼き味噌風味

鮭のホイル焼き味噌風味(出典:鮭のホイル焼き味噌風味!バターなしでちゃんちゃん焼き風に

抗酸化作用の高い「鮭」と、デトックス効果のある「きのこ」、血液サラサラ効果のある「玉ねぎ」を組み合わせた、ヘルシーで簡単なホイル焼きのレシピです。ホイル焼きの定番でもあるバターを使わず、味付けには味噌を加えてちゃんちゃん焼き風に仕上げました。すだちを絞ればさっぱり美味しくいただけます。

【作り方】2人分
  1. 玉ねぎ1/2個は薄切りに、しめじ1/2パックとえのき1/2パックは石づきをとってほぐしておく
  2. 鮭2切れに塩こしょうをする
  3. 味噌大さじ2とみりん小さじ2を合わせて混ぜる
  4. アルミホイルを長めに出して、油をキッチンペーパー等で薄く全体に塗り、中央に玉ねぎ(1/4分の量)を置く。
  5. 玉ねぎの上に鮭(1匹)を乗せて、味噌(半分の量)を塗る
  6. しめじとえのき(それぞれ半分の量)を鮭の上に乗せて、酒小さじ1をふりかける
  7. 上側と下側からまず折りたたみます
  8. ホイルの両サイドをパタパタと折りたたみ、しっかりと閉じたら、もう1匹分も同様に作り、魚焼きグリル等で約20分間焼きます
  9. お好みで、小ねぎを乗せて、すだちやかぼすをかけて、熱々のうちに、いただきます
 

フライパンで焼き鮭

フライパンで焼き鮭

フライパンで焼き鮭(出典:鮭をフライパンで簡単調理レシピ!クッキングシートを使った焼き方

魚焼きグリルを使わず、フライパンを使ってお手軽に作れる「焼き鮭」のレシピです。グリルを使うと、洗い物がかさんで手間がかかりますが、クッキングシートとフライパンがあれば手間が大幅に省けるのでおすすめです。ペーパーで脂をふき取りながら焼くと、表面がサクサク香ばしい食感に仕上がります。

【作り方】1人分
  1. フライパンの縁より少し出るくらいの大きさにクッキングシートを切り、フライパンに敷く
  2. 盛り付けた時に表に来る方を下にしてフライパンに鮭1切れをおき、中火で3分ほど焼く
  3. 焼いた面にきれいな焦げ目がついたらひっくり返し、もう片面を3分ほど中火で焼く
  4. 大根80gは皮をむき、おろす。大葉1枚は軸を取り除き、縦半分に切って軸の方から葉の先に向かってくるっとまるめ、細く千切りにする
  5. 皿の中央に鮭をおく。水気を絞った大根おろしを脇にあしらい、大根おろしの上に大葉をおく
 

鮭と舞茸の炊き込みご飯

鮭と舞茸の炊き込みご飯

鮭と舞茸の炊き込みご飯(出典:鮭と舞茸の炊き込みご飯の作り方!炊飯器で簡単ご飯レシピ

具材と調味料を入れ、いつも通りに炊飯するだけで簡単に作れる、炊き込みご飯のレシピです。ビタミンやミネラルが豊富やきのこと鮭をたっぷり入れて、ヘルシーかつボリューム満点のご飯にしました。以下のレシピに加え、にんじんや油揚げをプラスしても美味しくいただけます。

【作り方】お米3合分
  1. お米をといで、通常通りの分量で、水を入れる。出汁昆布を入れて、調味料(酒、塩、醤油)を入れる
  2. まいたけを入れてから、鮭を乗せる
  3. いつも通り炊飯し、炊きあがったら、昆布と鮭を取り除いて、全体をさっくりと混ぜ合わせておく
  4. 鮭の皮と骨を取り除いて、身をほぐす。ほぐした身を、ご飯に戻して混ぜる
  5. お好みで、白ごまや刻んだ大葉を乗せて完成
 

鮭のピカタ

鮭のピカタ

鮭のピカタ(出典:鮭のピカタの人気レシピ!朝食にもお弁当にもぴったりな鮭料理

薄力粉をまぶした鮭に卵をからめバターで焼きあげた、フワッとした食感が魅力の「鮭のピカタ」のレシピです。冷めても美味しく、ごはんにもパンにも合います。意外とボリュームがあるので、お弁当のおかずにも、お腹がすいた時の一品にもおすすめです。本レシピを使えば、ほかの魚でも作れます。

【作り方】2人分
  1. アスパラガス50gは4cmほどの長さに、パプリカ50gは種をとって1cm幅に細長く切る
  2. 鍋に水をはって沸騰させ、小さじ1の塩を入れ、アスパラガスとパプリカを入れて柔らかくなるまで茹で、茹であがったらザルにとり冷ましておく
  3. 鮭2切れは食べやすい大きさに切り、バットに並べる。塩小さじ1/4とこしょうを均一にふり、10分ほどおく
  4. 表面に浮き出た水気をペーパータオルなどで拭き取り、薄力粉を薄く均一にまぶす
  5. バットに卵1個と牛乳20ml、粉チーズ大さじ1/2を入れ、フォークを使って卵の白身をくずすようにして全体を混ぜ合わせる。そこに鮭を入れて卵液をからめる
  6. フライパンを熱し加塩バター10gとサラダ油小さじ1をひく。鮭を並べて片面がきつね色になるまで2分ほど焼く
  7. 鮭をひっくり返し1分ほど焼いたら、酒大さじ1と1/3を加えてふたをし、1分ほど蒸し焼きにする
  8. ふたをあけて、アスパラガスとパプリカを入れます。1分ほど一緒に焼く
  9. 皿に鮭のピカタ、アスパラガス、パプリカを盛り付け、小さい器に入れたトマトケチャップ大さじ1と1/2を添える
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。