圧力鍋を使って、煮込み料理を時短&簡単に! おすすめレシピ4選

手間と時間がかかる煮込み料理は、作るのが面倒……。でも、圧力鍋を上手に使えば、とっても簡単かつスピーディーに作ることができます! また、短い時間でもお肉や野菜にたっぷり味が染み込み、柔らかくなるので、贅沢な味わいに仕上がります。今回は圧力鍋を使った煮込み料理のレシピ4選をお届けします。
 

ビーフカレー

ビーフカレー

ビーフカレー(出典:ビーフカレーを圧力鍋で!本格カレー料理の人気レシピ

圧力鍋で牛肉を柔らかく煮込む、本格ビーフカレーのレシピです! 市販のカレーのルーは使わず、小麦粉・サラダ油・バターでこだわって作ります。また、マンゴーチャツネやりんごジュースなどを使い、甘みと深みのある味わいに仕上げます。まろやかな味付けが好きな人におすすめです。

【作り方】2人分
  1. 肉250gは5cm角に切り、塩、こしょうを振りかけたら、圧力鍋にサラダ油大さじ1を熱し、強火で牛肉の全面に焼き色をつける
  2. 次に肉の表面にカレー粉大さじ1をふりかけて炒める
  3. 水400mlとチキンスープの素1個を加え、へらを使って鍋底に焦げ付いているカレー粉などを、こそげ取るように良く混ぜ合わせる
  4. 圧力鍋のふたをしっかり閉め、高圧の印にあわせ強火で火にかけ、圧力弁が上がり高圧状態になったら弱火で8分加熱する。8分経ったら自然に圧力が抜けるまで置いておく
  5. フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、みじん切り玉ねぎ200gを色づくまでよく炒め、にんにく10g、しょうが10g、バター20gを加えて炒め合わせたら一度取り出し、フライパンの汚れをふき取る
  6. 【5】のフライパンにサラダ油大さじ1とバター10gを熱し、その中に薄力粉大さじ3を振るいながら加え、よく炒める。次にカレー粉大さじ1も振るいながら加え、よく混ぜ合わせる
  7. 火からはずして、ダマができないように木べらでよく練り混ぜ合わせる
  8. フライパンのカレールーを4の煮汁を少しずつ加えて溶きのばす
  9. 圧力鍋にのばしたカレールーと、5の炒めた玉ねぎを加え混ぜ合わせ、次にマンゴーチャツネ大さじ2、りんごジュース大さじ2、トマトケチャップ大さじ2、塩小さじ1/3を加え混ぜ合わせながら、蓋をしないで5分ほど煮る
  10. 仕上げにバター20gを加え、よくかき混ぜて完成
 

豚肉とナスのトマト煮

豚肉とナスのトマト煮

豚肉とナスのトマト煮(出典:圧力鍋で時短。豚肉とナスのトマト煮

材料を炒めたら、あとは圧力鍋に入れて煮込むだけ。お手軽&時短に作れる、まろやかなトマト煮のレシピです。トマト、ナス、豚肉をとろりと柔らかく煮込み、にんにくやコンソメで香ばしい味わいに仕上げます。ご飯のおかずやスパゲティのソース、ワインなどのお酒のおつまみにも好相性です。

【作り方】2人分
  1. 圧力鍋にバター大さじ1とみじん切りにんにく1片を入れ、香りが立ったら、薄切りにした玉ねぎ1個を加えて炒める
  2. 玉ねぎが透明になったら、乱切りにしたナス3本を加えて、しんなりするまでいため、さらに豚肉150gを加えて炒める
  3. 肉の色が変わったら、小麦粉大さじ2を振り入れ、よく炒め、粉っぽくなくなったら、トマト缶1缶を加えて、混ぜる
  4. 全体が混ざったら水100mlとコンソメ1個を加え、圧力鍋のフタをして火にかけ、圧がかかったら、弱火にして5分加熱し、火を止める
  5. 圧が抜けたらフタを開けて、塩こしょう少々で味を整えたら完成
 

牛すじ煮込み

牛すじ煮込み

牛すじ煮込み(出典:牛すじ煮込みを圧力鍋10分で作る方法!やわらか簡単レシピ

居酒屋の鉄板メニュー、牛すじ煮込みを圧力鍋で簡単に再現しませんか? 圧力鍋を使えば、煮込む時間はたったの10分だけ! 赤味噌を入れてより濃厚でコクのある味わいに仕上げました。具材は牛すじのほか、こんにゃく、大根、ねぎなどをたっぷり入れて、ボリューム感のある一品に。

【作り方】4~6人分
  1. 牛すじ肉450gを下茹でし、食べやすい大きさに切り分ける
  2. 圧力鍋に牛すじ肉、ねぎの青い部分、しょうがの薄切りを入れ、材料の表面がかぶるくらいの水を加える
  3. 蓋を正しく取り付けたらロックし、強火で火にかけ、おもりが激しく振れはじめたら弱火で5分煮て火を止める
  4. 圧力が抜けたら蓋を開け、中身をざるに上げ、ねぎ、しょうがを取り除く。すじ肉はさっと洗い流し、高圧鍋も洗っておく
  5. 高圧鍋に牛すじ肉、いちょう切りした大根1本、塩もみして切ったこんにゃく1枚、赤味噌150g、三温糖50g、みりん大さじ3、酒大さじ3、水200ccを加え軽く混ぜ合わせる
  6. 蓋を正しく取り付けたらロックし、強火で火にかけ、おもりが激しく振れはじめたら、弱火で5分煮て火を止める
  7. 圧力が抜けたら蓋を開け、器に盛り、お好みで七味唐辛子、刻みねぎを飾って完成
 

牛すじ肉のデミグラスソース煮込み

牛すじ肉のデミグラスソース煮込み

牛すじ肉のデミグラスソース煮込み(出典:牛すじ肉のデミグラスソース煮込みレシピ!圧力鍋でトロトロに

圧力鍋を使って牛すじの下ごしらえを簡単にした、デミグラスソースの煮込みレシピ。牛すじ肉は、圧力鍋で火にかけることで余計な油が落ちるので、ヘルシーにいただけます。市販のデミグラスソース缶に赤ワインでコクを足して仕上げる、お手軽な作り方です。ワインのお供としてもおすすめ!

【作り方】4人分
  1. 牛すじ肉500gの血合いや汚れを流水で洗い、キッチンばさみで食べやすい大きさに切る
  2. 圧力鍋に牛すじ、ねぎの青い部分1本分、しょうが1かけを入れてひたひたの水を注ぎ火にかける
  3. 圧がかかったら20分間煮込み、火を消して圧が自然に抜けるのを待つ
  4. 鍋に下ごしらえした牛すじ肉、赤ワイン50ccを入れて強火でアルコールを飛ばし、デミグラスソース1缶、水100ccを加えて15分ほど煮込む
  5. 器に盛り、バゲットを添えて完成
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。