毎日頑張っているお母さんに贈りたい大人のドレスカード

毎年5月に入ると「母の日に何を作ろうかな?」、「お小遣いでカーネーションを買いに行かなきゃ!」なんて可愛い会話が聞こえてきますね。子ども達は大好きなお母さんに大好きな気持ちを伝えたくて一生懸命素敵なプレゼントを考えています。だけどお金を掛けず気持ちの伝えるなら「お母さん、いつもありがとう!」と書いた母の日のカードを贈りませんか?
 
母の日 折り紙 カード ドレス

母の日に頑張っているお母さんに贈りたい折り紙で作るドレスカード

今回はカードに素敵なドレスを添えてみました。 と言っても、これは折り紙で作った紙のドレスです。だけどお母さんに似合うのは小さな女の子が好きなお姫様のようなドレスではありません、大人の女性が美しく見えるタイトでシンプルなドレスです。そしてこのドレスをグレードアップさせるのは子どもの役目! お母さんのイメージや好きな色でドレスを作り、シールやマスキングテープでデコレーションしてくださいね。
 

母の日に折り紙で作るシンプルなドレスの折り方

1.好きな色の折り紙を用意します。色は片面だけで大丈夫です。
母の日折り紙カードドレス 好きな色の折り紙を用意します。

好きな色の折り紙を用意します。


2.折り紙を縦半分に折り、さらに半分、さらにもう半分折り、縦に8等分の折り目を付けます。
母の日折り紙カードドレス 折り紙は縦8等分になるように折り目を付けます。

折り紙は縦8等分になるように折り目を付けます。


3.折り紙は色のある面を上にし、折り目に合わせて山折りと谷折りに折ります。
母の日折り紙カードドレス 写真を参考に折り目に合わせて山折り谷折りに折ります。

写真を参考に折り目に合わせて山折り谷折りに折ります。


4.横から見るとこのような形になります。
母の日折り紙カードドレス 横から見るとこのような形になります。

横から見るとこのような形になります。


5.折り紙を裏返し上部を1cm程折ります。この幅を広くするとドレスの襟ぐりが深くなります。
母の日折り紙カードドレス 折り紙の上部を1㎝程折ります。

折り紙の上部を1㎝程折ります。


6.折り紙の角をめくり写真の線のところで三角に折ります。
母の日折り紙カードドレス 折り紙の角を広げ三角に折ります。

折り紙の角を広げ三角に折ります。


7.左右同じように三角に折ります。
母の日折り紙カードドレス 左右同様に三角に折ります。

左右同様に三角に折ります。


8.折り紙の両端を内側へ折ります。
母の日折り紙カードドレス 折り紙の両端を内側へ折ります。

折り紙の両端を内側へ折ります。


9.折り紙の下部を外側へ広げます。
母の日折り紙カードドレス 折り紙の下部を外側へ広げます。

折り紙の下部を外側へ広げます。


10.折り紙の真ん中の辺りを2度折ります。この折り目が腰の位置になるので上の方で折るとハイウエストになります。折り目の幅は約5mmです。
母の日折り紙カードドレス 折り紙の真ん中辺りで山折り谷折りと2度折ります。

折り紙の真ん中辺りで山折り谷折りと2度折ります。


11.写真のような形になります。
母の日折り紙カードドレス 写真のような形になります。

写真のような形になります。


12.折り紙を裏返し、ウエストのくびれを作るため角を内側へ折り曲げます。紙が固いのですがしっかり折り曲げないとウエストがくびれません。
母の日折り紙カードドレス 角を内側へ折りウエストのくびれを作ります。

角を内側へ折りウエストのくびれを作ります。


13.表に返すとドレスの完成です。
母の日折り紙カードドレス 完成です。

母の日に贈りたい折り紙ドレスが完成です。


14.画用紙の台紙に貼りメッセージを書きましょう!シールやマスキングテープを貼ると華やかになります。
母の日折り紙カードドレス メッセージを書こう

折り紙のドレスを色画用紙に貼りメッセージを書きましょう。


<メッセージ例>
  • Happy Mother's Day!
  • お母さん いつも ありがとう!
  • ママの作ってくれる料理が大好きだよ。
  • いつまでもかわいいママでいてね。
なお、欧米ではメッセージの最後に自筆で名前を書くのがマナーです。
 

さあ! お母さんの折り紙ドレスをグレードアップさせましょう

母の日折り紙カードドレス 折り紙の色やデコレーションでイメージが変わります。

折り紙の色やデコレーションでドレスのイメージが変わります。


折り紙のドレスをデコレーションしてみましょう! 胸元にジュエリーシールを貼るとアクセサリーをつけている風に、ウエストにマスキングテープを貼るとデザインベルト風、花のシールを貼ればブーケを持っているように見えますよ。
宝石みたいなジュエリーシールや花のシールがおススメです。

宝石みたいなジュエリーシールや花のシールがおススメです。
 

本音を聞きたい! 母の日にお母さんが本当に欲しい物は何?

実際、お母さん達に「子どもからどんなプレゼントが欲しいですか?」と質問すると、一番多かった回答は「気持ちだけで十分」。次に花やお菓子、一緒に食事をする時間などが続くのですが、意外に多かった意見が「のんびり過ごしたい」「非日常な体験をしたい」なのです。

日々、仕事に、家事に、育児に追われているお母さんは、母の日だからって何もしないで過ごすことはできません。だからこそ母の日には「お母さん、いつもありがとう! 私(僕)がお手伝いするから、思いっきりおしゃれして、自由な時間を楽しんできてね!」と伝えてみてはいかがでしょうか? 家族の都合が良い日にお母さんが自由な時間を過ごせるよう、お父さんも子どもも、家のことをしっかり頑張ってくださいね!

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。