母の日のメッセージカードを手作りで!花束のポップアップカード

母の日ポップアップカード・メッセージカード

母の日のメッセージカードにかわいい花束が飛び出すポップアップカードを贈ろう!

5月の第2日曜日は母の日です。この1年に1度の記念日に、大好きなお母さんへ普段言葉にできないメッセージを込め、手作りのポップアップカードを贈ってみてはいかがでしょうか。心温まる花束のポップアップカードは、きっとお母さんに喜ばれることでしょう。
 

100均アイテムで作る花束のポップアップカードの材料

材料の紹介

シールやリボン、マスキングテープは好きなものを用意してね!


赤色の色画用紙1枚(A4サイズ)、ケント紙1枚(A4サイズ)、和紙(花用に使用)、シール(アルファベットシールを使用)、マスキングテープ(好きな柄や色)、リボン(好きな柄や色)、木工用ボンド、スティックのり、はさみ、色鉛筆

 

母の日の花束ポップアップカードの作り方

■1.A4サイズのケント紙の上部5mm、端3cmはさみで切った後、半分に折ります。折った輪部分から4cm横に切ります。
ケント紙を折って飛び出す部分を切る

飛び出す部分を約4cm切るよ



■2.花束が飛び出すように、しっかりと折り込みます。
ポップアップカードが飛び出しやすいように折り込む

飛び出しやすいように折り込むよ



■3.表面から見て、花束が飛び出すように折り、紙2枚を貼り合わせます。飛び出す部分はのり付けしないように気をつけてください。
表面を開くと花束が開く

表面を開くとこんな感じになるよ



■4.次に花を和紙で作ります。メインとなるカーネーションは、和紙を折りたたんで切り、6枚の花びらパーツを貼り合わせます。
カーネーションを切る時は和紙を折りたたんで切る

カーネーションは、和紙を折りたたんで切るといいよ



■5.好きな花を作ったら、ケント紙に貼っていきます。紙の折り目や飛び出すことを意識して貼っていきましょう。花や葉を貼る時は、パーツ全体にのりをつけたり、また花や葉が浮き上がるように、下部のみにのり付けしたりする等、工夫して貼ってみてくださいね。
ケント紙に花を貼る前、作った花を一度置いてみる

ケント紙に貼る前に、作った花を一度置いてみよう!



■6.花束の持ち手にリボンをつけたり、花束から流れるようにリボンを貼ると豪華さがでます。
色鉛筆でメッセージ書きも忘れずに!
カーネーションもある花束が飛び出すポップカード

リボンをつけると、かわいい母の日ポップアップカードになったよ!



■7.ポップアップカードの表面に、アルファベットシールやマスキングテープを貼って装飾すると完成です。中が豪華なカードなので、表面はシンプルにするのがコツです。
表面にアルファベットシールとマスキングテープを貼る

アルファベットシールがない場合は手書きでもOK!



【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。