ふわふわ&もちもちスライムの作り方

ふわふわスライムを、親子で一緒に作ってみませんか。ホウ砂を使った、簡単に作れるスライムのご紹介です。
ふわふわスライム作り方 ホウ砂ありシェービング フォームあり

触り心地最高!ふわふわのスライム

あっという間に完成するので、色んな色のスライムを作ってみてもおもしろいですよ。

 

ふわふわスライムの材料

ふわふわスライム作り方 材料 ホウ砂ありシェービングフォームあり

ふわふわスライム作りで使うホウ砂は薬局に売っているよ

PVA洗濯のり、ボウル、シェービングフォーム、ホウ砂、食紅、プラスチックスプーン、軽量スプーン、軽量カップ
 

ふわふわスライムの作り方手順

1.水50mlにPVA洗濯のり50mlを入れ、混ぜ合わせます。
ふわふわスライム作り方手順1 水とPVA洗濯のりを混ぜ合わせる

水とPVA洗濯のりを混ぜ合わせるよ


2.食紅を入れます。食紅の量は備え付けのスプーン1杯分です。
ふわふわスライム作り方手順2 食紅を少しだけ入れる

食紅は少しだけでOK!


3.食紅のダマがなくなるまで、よくかき混ぜます。
ふわふわスライム作り方手順3 よくかき混ぜる

よくかき混ぜてね!


4.シェービングフォームを入れます。シェービングフォームの量は、[3]の液体と同量くらいがいいです(※スライムが完成した後、伸びが悪かったり固い場合は、スライムの中にさらにシェービングフォームを足してください)。
ふわふわスライム作り方手順4 適量のシェービングフォームを入れる

適量のシェービングフォームを入れてね!


5.次にホウ砂水を作ります。ぬるま湯50mlにホウ砂5gを入れて溶かします。
ふわふわスライム作り方手順5 ホウ砂水を作る

ホウ砂は子どもだけでは使わないようにしましょう


6.[4]で混ぜ合わせた中に、ホウ砂水を入れて素早くかき混ぜます。
ふわふわスライム作り方手順6 ホウ砂水はゆっくり入れてかき混ぜてね

ホウ砂水はゆっくり入れてかき混ぜてね


7.スプーンですくえる固さになってきたら、ふわふわスライムの完成です。
ふわふわスライム作り方手順7 ボウルにくっつかなくなるまで混ぜる

ボウルにくっつかなくなるまで混ぜてね

 
8.シェービングフォームが入っているので、マシュマロの様なふわふわになりました。
触り心地が良いふわふわのスライム

ふわふわぷにぷにのスライムが完成!

 

ふわふわスライム作りのコツ

  • ホウ砂は水ではなくぬるま湯で溶かしましょう。
  • 色付けは食紅の他に、水彩絵の具でも大丈夫です。水彩絵の具の場合、ハッキリとした透明感のない色に仕上がります。色々試してみてくださいね。
  • ホウ砂水を入れてかき混ぜる時、混ぜ方が足りないと分離してしまいます。手早くよくかき混ぜましょう。
 

ふわふわスライム作りの諸注意

スライム作りを始める前に、子どもにホウ砂の使い方、完成したスライムの使い方についてお話しましょう。ホウ砂は誤った使い方をすると危険です。
  • 必ず大人と一緒に作る。
  • ホウ砂(スライム)を口に入れない。
  • ホウ砂(スライム)を触った手で目をこすらない。
  • 手に傷がある場合は、ゴム手袋をして作る。
  • 皮膚についたホウ砂は石けんで洗い流す。
  • シェービングフォームは香りの強いものもあるので、部屋を換気しながら作る。
  • スライムで遊んだ後は石けんで手を洗う。

ホウ砂なしでも出来るキラキラスライム

ホウ砂なしスライムの作り方

ホウ砂なしスライムの作り方

スライムを作るには「ホウ砂」が必要です。しかし、「ホウ砂」がなくっても完成する作り方があります。簡単な方法なので、一度親子で挑戦してみてはいかがでしょうか。クラッシュホロを入れたキラキラスライムをご紹介します。

ホウ砂なしでも出来るキラキラスライムの作り方
 

砂時計ならぬスライム時計

砂時計ならぬスライム時計

砂時計ならぬスライム時計

クラッシュホロが入ったキラキラのスライムを使って、スライム時計を作ってみましょう。ドロッと落ちていく様子が面白く、ずっと見ていても飽きません。

砂時計ならぬスライム時計の作り方

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。