砂時計ならぬキラキラスライム時計の作り方

クラッシュホロが入ったキラキラのスライムを使って、スライム時計を作ってみましょう。ドロッと落ちていく様子が面白く、ずっと見ていても飽きません。
スライムで砂時計、スライム時計

顔が装飾されたペットボトルの中でドロッと落ちる、砂時計ならぬキラキラのスライム時計


500mlのペットボトル2本を使って作る、ゆかいな顔のスライム時計の紹介です。

 

キラキラのスライム時計材料

スライムで砂時計・スライム時計 材料

キラキラのスライム時計の材料だよ


ペットボトル(500ml2本)、PVA洗濯のり、ホウ砂、プラスチックスプーン、軽量カップ、軽量スプーン、ボウル、ハサミ、ビニールテープ、動眼、クラッシュホロ

 

キラキラのスライム時計の作り方手順

1.水100mlにPVA洗濯のり100mlを入れ、混ぜ合わせます。
スライムで砂時計・スライム時計 作り方 水とPVA洗濯のりを混ぜ合わせる

水とPVA洗濯のりを混ぜ合わせるよ


2.ホウ砂水を作ります。ぬるま湯50mlにホウ砂5gを入れて溶かします。
スライムで砂時計・スライム時計 作り方 ホウ砂水を作る

ホウ砂は子どもだけでは使わないようにしましょう


健栄製薬 ホウ砂(結晶)P 50g


3.[1]にホウ砂水を入れ素早くかき混ぜます。この時クラッシュホロも入れていきましょう。
スライムで砂時計・スライム時計 作り方 クラッシュホロを入れてかき混ぜる

クラッシュホロを入れてかき混ぜよう!


4.スプーンですくえる固さになってきたら、キラキラスライムの完成です。
スライムで砂時計・スライム時計 作り方 ボウルにくっつかなくなるまで混ぜる

ボウルにくっつかなくなるまで混ぜてね


5.ペットボトル1本の中に、キラキラのスライムを入れます。
スライムで砂時計・スライム時計 作り方 ペットボトルの中にスライムを入れていく

どんどんスライム投入!


6.キラキラのスライムを入れたら、ペットボトル2本を合わせ、ビニールテープでしっかりと止めます。
スライムで砂時計・スライム時計 作り方 ビニールテープでしっかり止める

ビニールテープでしっかり止めてね!


7.ビニールテープを切って、髪の毛やまゆ毛、鼻、口を作ります。目は動眼シールを使います。(動眼がシールになっていない場合は、木工用ボンドで貼ってください)
スライムで砂時計・スライム時計 作り方 ビニールテープで顔のパーツを作る

ビニールテープで顔のパーツを作ろう!


8.もう1本のペットボトルにも、顔を作って貼ります。
スライムで砂時計・スライム時計 作り方 もう1本もゆかいな楽しい顔を作る

ゆかいな楽しい顔を作ってみよう


9.顔や装飾テープが貼れたら完成です。キラキラのスライムを落としてみましょう。

スライムは砂と違ってゆっくりと落ちていくので、全部落ちるまで時間がかかります。この分量で約30分かかりました。もっとスライムをドロっとさせたい場合は、お湯を少しずつ足してみてくださいね。
 
顔が装飾されたペットボトルに落ちるキラキラのスライム時計

キラキラのスライムが落ちていくのがおもしろい!全部落ちるまで何分かかるかな?


スライム作りの諸注意

スライム作りを始める前に、子どもにホウ砂の使い方、完成したスライムの使い方についてお話しましょう。ホウ砂は誤った使い方をすると危険です。
  • 必ず大人と一緒に作る。
  • ホウ砂(スライム)を口に入れない。
  • ホウ砂(スライム)を触った手で目をこすらない。
  • 手に傷がある場合は、ゴム手袋をして作る。
  • 皮膚についたホウ砂は石けんで洗い流す。
  • スライムで遊んだ後は石けんで手を洗う。
 

ホウ砂なしで作るスライムの作り方

ホウ砂なしスライム作り方

ホウ砂なしでもスライムが作れます


ホウ砂の代わりに目薬を使ったスライムの作り方を紹介します。他にも、コンタクトレンズ洗浄液でも代用できます。但し成分に、「ホウ砂」や「ホウ酸」と記載されているか確認してくださいね。

スライムの作り方!ホウ砂なしでも出来るキラキラスライム
 

ふわふわもちもちスライムの作り方

ふわふわもちもちスライム作り方

材料4つでもちもちスライムを簡単手作り


プニプニして触り心地が何ともいえない、大人気のスライム。シェービングフォームを使ったホウ砂入りのふわふわスライムの作り方をご紹介します。

ふわふわスライムの作り方!材料4つでもちもちスライムを手作り

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。