『ロミオとジュリエット』

(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

2018年11月18日(日) 、月組トップ娘役・愛希れいかさんが、『エリザベート ―愛と死の輪舞―』の千秋楽(東京宝塚劇場)に宝塚歌劇団を退団します。
また同時に、月組組長も務めた娘役の憧花ゆりのさんも退団します。
 
愛希れいかさんは、2007年、宝塚音楽学校に入学しました。同期生に、元宙組トップ娘役・実咲凜音さん、元星組トップ娘役・妃海風さんらがいる95期生です。愛称は「ちゃぴ」。
初舞台は2009年、宙組『薔薇に降る雨』『Amour それは…』で、当時、愛希さんは男役でした。
 

愛希れいか 主な舞台歴

2009年 宙組『薔薇に降る雨』『Amour それは…』で初舞台
 
月組男役時代
2010年『THE SCARLET PIMPERNEL』ルイ・シャルル    
 
月組娘役時代
2011年『アルジェの男』新人公演・サビーヌ(本役・蒼乃夕妃)*新人公演初ヒロイン
2011年『アリスの恋人』アリス *バウホール公演初ヒロイン
2012年『エドワード8世-王冠を賭けた恋-』新公・ウォリス・シンプソン(本役・蒼乃夕妃)*新公ヒロイン
 
月組トップ娘役時代(トップスター・龍真咲)
2012年『ロミオとジュリエット』ジュリエット
2012年『愛するには短すぎる』バーバラ・オブライエン
2013年『ベルサイユのばら―オスカルとアンドレ編―』ロザリー
2013年『ME AND MY GIRL』サリー・スミス
2013年『ルパン―ARSÈNE LUPIN―』カーラ・ド・レルヌ
2013年『JIN―仁―』橘咲/結命
2014年『風と共に去りぬ』メラニー・ハミルトン
2014年『明日への指針―センチュリー号の航海日誌―』レイラ
2014年『PUCK』ハーミア
2015年『1789―バスティーユの恋人たち―』マリー・アントワネット
2015年『Wonder of Love』 
2015年『舞音―MANON―』マノン 
2016年『激情―ホセとカルメン―』(主演・球城りょう)カルメン
2016年『NOBUNAGA―下天の夢―』帰蝶
 
月組トップ娘役時代(トップスター・球城りょう)
2016年『アーサー王伝説』グウィネビア
2017年『グランドホテル』エリザヴェッタ・グルーシンスカヤ
2017年『長崎しぐれ坂』おしま
2017年『All for One~ダルタニアンと太陽王~』ルイ14世
2017年『鳳凰伝―カラフとトゥーランドット―』トゥーランドット
2018年『カンパニー―努力、情熱、そして仲間たち―』高崎美波
2018年『愛聖女―Sainte♡d’Amour―』ジャンヌ・ダルク
2018年『エリザベート―愛と死の輪舞―』エリザベート
 

新人時代

2010年、『THE SCARLET PIMPERNEL』の王太子ルイ・シャルル役に大抜擢されます。主役スカーレツト・ピンパーネル(霧矢大夢)と二人だけの場面やソロもある大役を、わずか研2ながら、堂々と演じました。
 
翌年、愛希さんは娘役に転向します。娘役として初めての公演、『アルジェの男』の新人公演で初ヒロイン。次の『エドワード8世』でもヒロインを務めます。
バウホール公演初ヒロインは『アリスの恋人』のアリス役。レースのドレスに縦ロールの髪。少女漫画から抜け出たような可愛らしいアリスでした。