『エドワード8世』『Misty Station』

(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

2012年4月22日——月組トップスター・霧矢大夢さん、娘役トップスター・蒼乃夕妃さんが、『エドワード8世』-王冠を賭けた恋-/『Misty Station』-霧の終着駅-の千秋楽(東京宝塚劇場)にて宝塚歌劇団を退団しました。

また同時に、月組を支えてきた多くの生徒さんが退団しました。
一色瑠加さん(1995年入団)、沢希理寿さん(2003年入団)、彩星りおんさん(2004年入団)、篁 祐希さん(2005年入団)、華那みかりさん(2005年入団)。
そして、『エリザベート』の新人公演やバウホール公演『ホフマン物語』の主演などを務め、霧矢大夢さんトップお披露目公演作品『紫子』では、相手役と言える“風吹”を演じた青樹 泉さん(1999年入団)も退団しました。

霧矢大夢

愛称・きりやん。
霧矢大夢さんは1994年花組『ブラック・ジャック 危険な賭け』『火の鳥』で初舞台を踏みました。

同期生には、元花組トップ娘役・千ほさちさん、元雪組。彩吹真央さんらが。80期生。

翌年、花組に配属。
1997年、月組に組替え。
2009年、瀬奈じゅんさん退団に伴い、月組トップスターに就任。

霧矢大夢 主な舞台歴

花組時代
1996年『ハウ・トゥー・サクシード』新公(第1部)/フィンチ(本役・真矢みき)*新人公演初主役

月組時代
1998年『WEST SIDE STORY』ベイビー・ジョン
1999年『ノバ・ボサ・ノバ』新公・ソール(本役・真琴つばさ) *新人公演単独初主演
1999年中国公演『夢幻花絵巻』『ブラボー!タカラヅカ』
2000年ドイツ・ベルリン公演『宝塚雪・月・花』『サンライズ・タカラヅカ』
2000年『更に狂はじ』観世元重 *バウホール初主演
2000年『ゼンダ城の虜』新公・ルドルフ(本役:真琴つばさ)*新公主演
2002年『ガイズ&ドールズ』アデレイド
2002年『SLAPSTICK』 *バウホール単独初主演
2004年『愛しき人よ』遠藤和実 *バウ主演
2004年『La Esperanza-いつか叶う-』ファビエル
2005年『エリザベート』ルキーニ
2005年『Ernest in Love』アルジャノン
2005年『平成若衆歌舞伎・花競かぶき絵巻』出雲阿国 *外部出演
2006年『ベルサイユのばら-フェルゼンとマリー・アントワネット編-』オスカル
2006年『あかねさす紫の花』中大兄皇子
2006年『オクラホマ!』ジャッド・フライ
2007年『大坂侍-けったいな人々-』鳥居又七 *バウ主演
2008年『ME AND MY GIRL』ジョン卿/ビル
2008年『夢の浮橋』薫
2009年『エリザベート』フランツ・ヨーゼフ
2009年『ラスト プレイ』ムーア