お仕事タイムも徹底活用するダイエットポーズ

一日中座りっぱなしの人でもダイエットはできる!

一日中座りっぱなしの人でもダイエットはできる!

デスクワークが基本で、仕事中は座りっ放しという働く女性も多いもの。仕事中ずっと座ったままだと、なんだかカラダ全体が重く&むくんでしまうような気がしませんか? とはいえ「仕事帰りやお休みの日にジムに行く余裕はない!」とモヤモヤしている方に、オフィスでできる簡単なダイエットポーズ&エクササイズを紹介します。
 
私も以前はデスクワークで1日中座っている時間のほうが長かった時代があり、体がどんどん重たくダルくなった経験が……。そんな時、以下から紹介するような椅子に座ったままで、誰にもバレずにできる手軽なアクションは、デスクワーク中はもちろん、長い会議中など息抜きがてらにもできてしまうので、是非やってみてくださいね。
 

くびれを作る! 脚を組むポーズ

ひじとひざで机をギュッと挟むように!

ひじとひざで机をギュッと挟むように!

PC作業に集中してしまうと、上体が前のめりになり姿勢が悪くなることで、ウエストラインが崩れる原因となります。そこで机をひじとひざで挟み、挟んだひじとひざを押しあうように力をこめてみましょう。

お腹周りを意識し、特にお腹の腹斜筋(対角線)に力が入っていることをイメージするのがポイントです。ゆっくり3呼吸ほどしたら反対側も同様に。考え事をしている雰囲気で、さりげなく行うようにしましょう。
 

ふりそで解消! 二の腕引き締めポーズ

両腕で左右に引っ張り合う

組む手の順番を交互に変えると効果的

気になる二の腕の脂肪&たるみを解消できるのは、腕立て伏せだけではありません!

椅子に座ったまま、左右の指を胸の前あたりでしっかりと組み、力を込めて左右に引っぱりましょう。両手が外れないように意識することで、二の腕の引き締めに効果的です。引っ張る時に息を長く吐くようにし、呼吸は止めずに行いましょう。
 

脚やせに効く! むくみ予防エクササイズ

末端を動かして血流アップ!

末端を動かして血流アップ!

デスクワークが長くなればなるほど下半身に老廃物が溜まってしまい、特にひざ下のむくみにつながってしまいます。そこでオススメなのが、血行を促進させるエクササイズです。

やり方は、椅子に座った状態でつま先を20回ほど上げ下げするだけ。また足の指を閉じたり開いたりするのも血行を良くするので◎です。これらは靴を履いた状態でもできるので、誰にも気づかれることなく実行できますよ。
 
以上のポーズ&エクササイズ の他、普段使っている椅子をバランスボールに変えるのもオススメです。体幹が鍛えられることで、自然に太りにくく痩せやすい体質になるでしょう。
 
オフィスでの簡単ポーズ&エクササイズですが、私は体が固まらないように、1時間に1パーツずつ「お腹」「二の腕」「脚」と順番に繰り返して動かすように自分の中でルールを決めています。運動する時間がとれない忙しい方は特に、椅子に座りながらできるオフィスでのダイエットポーズ&エクササイズを、是非試してみて下さいね。

≫≫ダイエットを教えてくれた和田清香さんをもっと知る  

三日坊主でもできる! 簡単ダイエット

即効性アリ!お風呂で○○するだけの脚やせテク
たった15分で効果が◎忙しくても通えるEMSジム
上半身太りを解消する着こなしコーデ
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。